小さな幸福を見つける毎日
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
小雪(シャオシュエ♀)と小龍(シャオロン♂)とNっちと台湾でまったり暮らしています♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
義父が他界してまもなく4ヶ月。 

私でも時々義父の笑顔を思い出しては寂しくなったりしますが、
皆、寂しさもありながらも、やっと落ち着いて、平穏な日々が送れるようになったような感じです。 特に身の回りのお世話をしていた義母が。
疲れから帯状疱疹を発症したみたいですが、今は少し良くなったみたいです。

そして、義母の、義父の遺品整理が意外と早い!
自分が元気で動けるうちに、ってことなんだと思います。

義父は古い考えだったのか、本だけは絶対に捨てない!という人でした。
その考えはNちにも引き継がれていて、うちにも古い本が大量にあったのですが、
私がこんこんと説教したおかげで、今は本に執着はなくなりました。

とても気に入って、手元に置いておきたい本なら良いけど、
その本、2度と読まないでしょ? もし読みたくなったら、また買えば良い。
 
何より、その本に付いた紙ダニで私がかゆかゆになるんだから><。

と。 納得させるには少し時間がかかりましたが、今ではNちもその考えに同意しています。

で、義父が残した大量の古い本、 義妹は手放したくない、と言ったようですが、義母と私に入れ知恵されたNちの説得で
売却することになったそうです。

売れるんかいなぁ~~~と思いましたが、多少の値段は付いたようです。
で、その代金を現金でもらうか、いくつかの選択肢から希望の団体に寄付ができたようで
Nちは台中の動物愛護団体に寄付したようです。

920元、日本円で3千円ほどですが。

私としてはうれしい選択だけど、義父はびっくりしてるかなぁ?

私も次、帰国したら、両親の遺品整理、もっと進めよう。 
スポンサーサイト
<< スティッチ! // HOME // 来年の手帳 >>

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //