小さな幸福を見つける毎日
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
小雪(シャオシュエ♀)と小龍(シャオロン♂)とNっちと台湾でまったり暮らしています♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しいかしら??

(普通に美味しかったです。)
スポンサーサイト
もう2月も終わりですねぇ~~~。

兄嫁misoさんにもらった今年のカレンダー、書き込む間もなく、
祖母の再入院やら、シャオ&ロンの皮膚病やら、シャオロンの手術やら、私のバイキン感染やら、なんやら、そんなんばっかりで
あっという間に2ヶ月が過ぎてしまいました。

この先は、楽しい予定でいっぱいにしたいなぁ~~~。
シャオロン、靭帯断裂して手術前は、左後ろ足ダランダランだったのに
手術して2週間、りっぱにご開帳できるまでに回復しました。

左後ろ脚、ピーン!ってなってるし。

単身赴任先から帰ってきて抜糸後のシャオロンに初めて会うNち、
「あーーー、ほんと。 手術痕もきれいになったねぇ。」
って、それ、右足やで?
手術の傷口、きれいになりました♪

今日気づきましたが、ロンちゃんの手術、この黒い模様にそって切ってありました。

たまたまそこがちょうど良かったのか、少しでも目立たないようにしてくださったのか。
どうせ毛が伸びたら分からないと思うけど。

目の美容整形で、手術痕が分からないように、まゆにそって切るっていうのと一緒ですね。
・・・・・美容整形、知らんけど。
写真撮るつもりもなかったので、適当なお皿に、ベタッ!!と適当に置いてしまいましたが、
ホットケーキ、なかなかうまく焼けたので撮りました。

なかなか厚く、焼けました♪

最近、甘い物にはあまり興味を示さなくなった老犬たちですが、不思議なもので、美味しそうに焼けた時は
わらわらと寄って来ます。 どんなセンサーがあるのか??

ロンちゃん、ダイエット&人間の食べ物NG 指示出ていますが、ちょっとだけ・・・

寝てたのに、起きて来たシャオちゃんにも♪
今日から週末にかけて台北もまた寒波が来て冷え込むみたいです。
どうりで坐骨神経が痛むわけだわ。

でもソフトクリームは頂くのです♪

この季節限定の全家(ファミマ)のイチゴソフト。

分かっちゃいたけど全家のイチゴソフトは酸っぱい><。

食感もジェラートかソルベみたいで、酸味が強く、美味しいのですが、さっぱりし過ぎていて夏向きな気がします。

わたし的にはイチゴソフトはセブンイレブンの勝ち!!
イチゴソフトは今の時季だけだから、寒いけどまた食べよ~~っと♪
春節前に船便で届いたツムツム、まだご紹介できていないものがありました。

ユニベアシティのツムツムたち。 

ドーナツみたいに箱入りのセットで買いました。 (箱とか即、捨てるのですが、後輩に信じられない!と言われました(^_^;)。)

ユニベア・・・・・正直もうついて行けていません。 誰が誰だかさっぱり分からない(^_^;)。

Wikipediaによると、ミッキーたちが学校の宿題で作ったぬいぐるみだとか。
ディズニーシーでは、ミッキーとミニーがお互いに作って贈り合ったダッフィーとシェリー・メイがいるのに、
別の世界では、また、別の熊たちがいるのね。
日本のディズニーは本当にお商売上手。
そしてそれにまんまとひっかかる私( ̄▽ ̄)。

以下、コピペ。

モカ - ミッキー作
プリン - ミニー作
ホイップ - ドナルド作
パフィー - デイジー作
モン - チップ作
ブラン - デール作
メープル - プルート作
シロップ -ミッキーとミニー作
スコーン - グーフィー作
ラスク - マックス作
ソルト - ピート作

モンとブランはクラリスにもらった糸や生地によって作られた。

だそうで、これのどれかが当てはまるんですね。
プリンだけは見当が付く(^^)。

もう罠にははまらないよ!と思いましたが、そうこうしているうちにまた新しいツムたちが発売され
近々日本旅行する義妹に買って来てもらおうとしています(´∀`)。
手術から9日目、退院してから初めての診察。

手術痕の経過は順調で、今日抜糸しました。
抜糸、っていうかホッチキスでバシバシ止めてあったのを、紙からホッチキスの芯を抜き取るように
麻酔も消毒もなく、普通に抜くのね~~~。

ちょっと痛そうだったけど、大丈夫でした。

肝心の人工靭帯がちゃんと機能するかどうかは、まだ先。
あと3週間ほどは安静にして、再度様子を見ます。
今は、まだまともには床に脚を着けないです。 でも大分軽やかに走れるようになりました。(走ったらあかん><。)

抜糸後↓↓↓

わんこは回復が早いね。

それにしても、おいしそうなもも肉・・・・・。

そっくり!

エリザベスカラーも取れてすっきり。

シャンプーはまだしばらくダメみたい。
もうだいぶ、香ばしいんだけど(^_^;)。

シャオシュエは今日もおめめぱっちり♪ 美人さん♪
でも今日はシャオちゃんとしたことが、レスポのバッグに入っているつもりで入れていない!!
バッグが掛け布団状態。

これも、持ち手に体を通しているだけ。

シャオちゃんも老化やね。
恥ずかしいから、だまっていようと思ったのですが、同じお悩みにぶち当たられた、主に台湾在住の方のために
恥をしのんで告白することにしました。

先日記事にした、私の太ももと頬にできたビーチク状のかぶれですが・・・・・見れば見るほどに、ビーチク状の、
コンパスで書いたようなきれいな円形で一定感覚に並んだポツポツが、なんだか気持ち悪すぎて
ネットで調べたんです。 

そしたら、私のそれと、まったく同じビーチク状のかぶれの写真がいっぱい出てきたんです!!
間違いなく同じ症状です!!

で、原因ですが、虫刺されでも、アレルギーでもなく・・・・・
バイキン・・・・・菌に感染していました\(//∇//)\。

菌に感染したなんて・・・恥ずかしくて隠しておきたかったのですが、もうブログに書いてしまっているし
ネットにも、「虫刺されと勘違いし、自己流で間違った治療をし長期間かゆみに悩まされる例が多々ある。」と
書いてあったので、ここでバラしちゃいます。

ポイントとして、ビーチク状、つまり私が気持ち悪いと思った、きれいな円形、真ん中のポツンを中心に
円状にポツポツとできるのは、菌によるしわざと考えてまず間違いないそうです。
なので、皮膚にこのような症状が現れたらすぐに皮膚科を受診して下さいとのことです。

私の場合、わんこたちがひどい皮膚炎になっていましたが、それに感染したようです。
動物病院に勤める人もよくかかったりするとか。
そしてうちのわんこたちはどこで感染したのか、ですが、湿気からくるものかと思われます。
今年の冬は雨が多くてじめじめしていたのと、私が疑っているのは、皮膚炎を発症する直前に
トリマーさんでシャンプーしてもらったのですが、まだ毛が湿った状態で帰ってきたことがあるんですよね・・・・・
なんかそれが怪しい・・・・・(¬_¬)、とか思っているのですが、確信はありませんし、
そこのトリマーさん、親切で気に入っているし、ま、たまたまだろう、と替えるつもりもありませんが。

そして、人から人へはよほど重症かつノーコーな接触をしない限り感染しないようなので、
私のお友達! 安心して下さい><。 そもそも、発症してから、誰とも会っていません!!
ひきこもりで良かった~~( ´∀`)。
kin.jpg
そっこーで皮膚科に駆け込み、この皮膚の状態を見せ、わんこが皮膚炎にかかっていた旨を話すと
先生もすぐに菌に感染ですね~~ってことで
飲み薬と塗り薬をもらいました。
薬を飲んで翌日にはもう、いかにも、菌が死滅した!って感じでビーチクはかさかさになり
かゆみもなくなりました。 

動物を飼っていなくても罹患するそうなので、台湾のように湿度の高いところにお住まいの方も
気をつけてくださいね!

・・・・・こんな私を、避けないでね><。 私は完治しました。
おかげさまで、シャオロン順調です(^ν^)。

食欲もあり過ぎるほどだし、おトイレも、まとめて出す!って感じですが、出来るようになったし、
人間不信(¬_¬)?も、根が単純おばかなので、もう忘れたみたい?!
ほんと、性格のイイ子です(^ν^)。

手術した脚はまだ床に着けず、3本脚ですが、少しずつ歩いたり、食べ物を見つけては猛ダッシュしたり(走ったらあかん><)
元気元気)^o^(。

エリザベスカラーがうっとおしいと思うのですが、だいぶ慣れてきたのか、
もはや体の一部のように本犬も感じているようですし、私も、こういう生き物だったような気がして来ました。



シャオシュエは相変わらずクールなのですが・・・・・なんだか最近またおめめぱっちりで、
かわいく感じるのは私だけですか?

今年14歳には見えない、美魔女だと思うのですが・・・・・。

とにかくふたりが元気でいてくれて、私もこころ穏やかに過ごしています。
2017年の台湾動物保護協進会の手帳とカレンダーが、まだまだ在庫がいっぱいあるので、買ってーーー><。
とFacebookでうったえられていたので
1冊ずつ購入。

スケジュール帳は写真集みたいでかわいい♪
新しい家族のもとでしあわせになったわんにゃんのストーリーや、団体の活動内容が書かれています。



こちらはカレンダー。



まだまだ在庫はいっぱいあるようです(;´д`)。
興味がある方はFacebookをのぞいてみて下さい。
皮膚病やら靭帯断裂やら・・・・・わんこたちのスケジュールで私の手帳はいっぱい。
チワワの小さいシールが欲しかったんだけど、見つからず。

柴犬?秋田犬?ハスキー???のマステを切って使おう。

昨夜退院して帰宅後も、疑いのまなざし(¬_¬)をしながら、痛みからか、緊張感からか、バリケンの奥でお座りしたまま
身動きもとらなかったシャオロン・・・。

おトイレもしてない・・・退院前におしっこはしたみたいだから、まぁいいかな・・・。

そんな顔(¬_¬)(¬_¬)(¬_¬)でずっと見られていてはこちらも寝ることもできないので、
だっこしてシャオシュエがひとりで
寝ている(-_-)zzz部屋に連れて行って お布団の上に下ろしたら
すぐに横たわった∑(゚Д゚)!!

そして1分もしないうちに、いびきをかき始めた∑(゚Д゚)!!

顔・・・・・笑ってるよね?!

やっぱりシャオシュエのそばが一番安心するのかー。
私より、シャオシュエなのかー。

なんか、ちょっとジェラシー。
・・・・・でもちょっと微笑ましい(^ω^)。

ケージの中での隔離を言われていたけど、暴れもしないし、そもそも動け回れないし、
このままでいっかー。
と、いきなり初日からセンセに言われたことを守らない私( ̄▽ ̄)。

でも、シャオロンもシャオシュエも、これが一番落ち着くようだし、
私も同じお布団の、ふたりの邪魔にならないように端っこで、小さくなって一緒に就寝(( _ _ ))..zzzZZ。

なんとも言えない幸せな時間でした。

しかし、シャオロンのいびきがえげつない(;´д`)。
疲労からか、それともエリザベスカラーのせいかな?
あまりのうるささに、何回かシャオロンを起こすほどでした。

退院翌日の今日。
シャオロン、食欲は旺盛。 カラーが邪魔なので食べにくかったのか、介助をしたらガツガツ!
お水もちゃんと飲みました。
おトイレは、なかなか行かないので、だっこしておトイレに連れて行ってもなかなかしてくれず。

そして日中は・・・・・

お布団の上に寝させておいたのですが、
シャオシュエの方からシャオロンのそばに行って、見守っていました(^ν^)。

なんだかんだ言ってもやっぱり、シャオロンのことが大事なんだねぇ~~~(^ν^)。
やっぱりホントは優しいシャオシュエ♪

シャオロン、病院にいた時と表情が全然違う!

この日は夜に一度だけおしっこしました。
溜めていたので、気持ち良いほどの出具合い!

おっきい方は、まだ出てないです。

でもそれ以外は、順調なような気がします♪
予定では今日退院のはずなのですが、昨日の様子を見て、本当にもう退院して大丈夫なのだろうか?

もう一度院長先生に診てもらって退院できるか否か、電話します、とのことでしたが、なかなか電話鳴らず。

夕方6時になって我慢できず、電話の苦手な私が病院に電話する。 (Nち仕事で台北に不在。)
「xxxが○○○かもしれないので、超音波の検査をもう一度するから、終わったら電話します。」との返事。
xxxが○○○、が理解できなかった。
こういう時、言葉の壁を感じる~~~(ToT)。

何か術後問題があったのだろうか?? 昨日の具合の悪そうなシャオロンの顔が浮かび、ものすご~~~く不安になる。
結構楽観視していたんだけど、命に関わることではなかったのだから、脚の手術しなければ良かった(ToT)、なんて
後悔することになるんじゃ・・・・・・・・・・と、ネガティブな考えがよぎります。

もう何も手に付かなくて・・・。
とりあえず、明日のランチ会は欠席させてもらう連絡をして・・・。

そわそわそわそわ・・・・・。

で、夜9時、やっと電話があり、今日帰れますよ。 とのこと。
私、猛ダッシュで空のカートを押して病院へε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘。

後から思うと、最後の超音波は血栓ができてるかとうかの検査だったのかなぁ~~。
なかなかの追加検査料金(^_^;)。 だけど、そんなことは無事だったから笑って言えること。

2階から連れてきてもらったシャオロン。
相変わらず、私を見ても反応薄い・・・。 
・・・・・・・・・・(-_-)チーン    寂しい・・・(´༎ຶོρ༎ຶོ`)。
でも仕方ないよね、まだ痛いし、怖いし。
抱っこしたら若干軽くなってる・・・・・それはシャオロンにとっては良いこと。

お薬をたくさんもらって、家での過ごし方の注意を聞いて、やっと帰宅!
うれしくて、私、また猛ダッシュでカートを押して帰宅ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘。

シャオシュエとの再会、どんなんだろ (((o(*゚▽゚*)o)))ワクテカ??
二人とも喜びあって、尻尾ふりふりのぺろぺろ祭りかな (((o(*゚▽゚*)o)))ワクテカ??
美しい姉弟愛、動画撮る準備しよ (((o(*゚▽゚*)o)))ワクテカ!

・・・・・って思ってたのに・・・・・

シャオロン(¬_¬)
シャオシュエ スンスンスン

シャオロン(¬_¬) 
シャオシュエ スンスンスン

終了!

・・・おもてたんと違う(-_-)。

そして、しばらくはケージにて隔離するように言われていたので用意しておいたウルトラバリケンに
すんなり自ら入る。
そして、奥の方から私のことを、まだ疑いの目 (¬_¬)で見て、心を許していない感じ。
お座りしたまま、横たわりもしない。

手術の痕も痛そうだけど、心の傷もかなり深そうだ・・・・・(-_-)。

以下、手術後の脚の写真です。 ステープラー(ホッチキス)でがしがし留められています。











小さな体でよく頑張りました。
2日目夕方、面会に行きました。
昨日より元気になって、私との対面を大喜びしてくれるのではないか、と期待して行ったのですが・・・・・

最初にじぃ~~~~~っと私の目を見て、チロチロっと尻尾を振ったものの
なんだか私にさえもおびえてる感じで、もう、連れて帰って!!と訴える様子もなく。

↓ご飯もまだ全然食べないそうで・・・。 ご飯を目の前にしてもうつろなシャオロン・・・。 そんなロンちゃん、初めて(ToT)。

しかも、ケージの後ろに下がって私からも離れてるでしょ(ToT)。

でも先生が、痛み止めが切れて痛いのだろう、と痛み止めを飲ませてくれて、
ご飯も缶詰にして私がスプーンであげたら少しだけ食べてくれました。

涙と目やにで目がしょぼしょぼ。  目やにだけでもきれいにしてあげたかったけど、後で先生に診てもらうためあえてそのままに。

今日も後ろ髪を引かれながら帰りますが、シャオロン、置いていかないでーーー、と焦る様子もなく、
どうせ置いて行くんでしょ? どうせ捨てて行くんでしょ? と諦めというか、もう絶望している感じ (´༎ຶོρ༎ຶོ`)。

昨日の朝と夕方、面会した時、連れて帰ってもらえると思ったら、2回とも置いて行かれて
絶望的になっているんだろうなぁ・・・。

悲しくなったけど、これもまた元気に歩けるようになるため!!

もう少し、がまんしてね><。


朝一番にNちが面会に。
つらそうな写真が送られて来ました。
痛みで元気があまりないようです。

夕方は私が面会に。
点滴につながれて、ごはんも食べず。
痛々しい脚を引きずって近づいて来て、連れて帰って欲しそうに見つめられました。

つらい><。
でも長居もできないので、後ろ髪を引かれながら面会を終えました。

私、帰宅しても落ち着かず。
昨日4時間くらいかけて、シャオロンが人工靭帯を入れる手術にたえられるか、いろいろな検査をしました。
血液検査、レントゲン、CT、超音波・・・・・

結果、すい臓の数値に少し問題があるものの、心臓も思ったより悪くなく、手術できるということに。

もう手術するしか手立てがないのだから、ここは迷わず、最短、翌日の手術をお願いしました。

今朝の11時に病院に連れて行き、それから手術に備えて、点滴などの前準備。
手術は19時から2時間の予定でした。 準備にかかる時間も長いし、手術時間も長い><。

夕方、手術前に少しだけ面会できました。
帰れる!と思ったシャオロン。 早く連れて帰って~~~、ここから出して~~~><。 と悲痛な叫び。
胸が痛くなりました。



他に入院中の皆様。

初めて動物病院の2階に入らせてもらいましたが、なかなか設備は充実しているようで少し安心しました。

それから手術終了の電話があるまで気が気ではなかったですが・・・予定より1時間遅れて22時頃、
無事手術は終わり、麻酔からも覚めた、と連絡がありました。

まずは、麻酔から覚めてくれて一安心。
今夜はもう遅いので面会は出来ず。

家に小雪だけなんて・・・ロンちゃんが去勢手術した10何年ぶり。
寂しくて仕方ないです。

でもロンちゃんはもっと痛くて、怖くて、寂しい思いしているんだろうなぁ~~~。
今日は旧暦の小正月、元宵節(ランタンフェスティバル)です。

マンションでもアクティビティがあったみたい。 ↓ 提灯。

ジバニャン?も来て、子供たちと踊っていました。

・・・・・ホンモノ?
・・・・・・・・・・ニセモノ??
デザイナーの原田治さんが亡くなったというニュースがありました。
亡くなった時期や原因は詳しく明かされていないようですが、去年の展覧会にはお元気な姿を見せられていたのことです。
70歳とまだお若く、かわいらしい作品が好きだったので残念です。

高校生のころ、オサムグッズ、たくさん買って持っていました。

ミスタードーナツの景品でも人気でしたね。

ちなみに、ミスタードーナツの景品は、ご本人曰く”オサムグッズ”ではないそうです。
オサムグッズはあくまでも、ご本人が商品としてこだわりをもってデザイン、商品化されたもので
ミスドの景品は、”原田治のイラストのグッズ”なんだそうですよ。 まめ知識。

物持ちの良い私は、トーゼン、台湾でも過去のミスドの景品を持って来ていてめちゃくちゃヘビロテ。

一番のヘビロテは↓ ミスターチンの、レンジでチンもできる容器。

イラストも気に入っています。

かわいい作品がもう出ないのだとしたら、残念だなぁ・・・。
ご冥福をお祈りいたします。
今や、どなた様が見て下さっているか分かりませんが、滞りがちだった当ブログ、昨年の
11月12日から今日の分まで、なんとか埋めました。 まさになんとか”埋めた”感じで
たいした内容はありませんが、よろしかったらご覧下さいませ。

それ以前で、まだ抜けているところもぼちぼち、埋めていきます。

シャオロンの検査、明後日の土曜日にします。
検査の結果、手術できる、と言われても踏み切れるのか分かりませんが・・・。

ロンちゃん、がんばれますか??

まだまだ走り回りたいもんね・・・・・。
これは私のち○びの写真・・・・・ではなく、ち○びそっくりになった

太ももの虫さされの跡。

蚊ではない、何か・・・・・。
もう一ヶ月以上前になりますが。
こんなまん丸になること自体気持ち悪いです(´Д` )。
そしてずっと痒いです(´Д` )。

数年前、ぶよに刺されて1年以上痒みに苦しみましたが、その時ほどは痒くないし、刺された箇所もここと左頬の二箇所だけ。
頬も刺されて赤くなってしまっていますが、この太ももの跡ほどはひどくないのであまり気になりません(後々しみになるかもですが。)。

そしてももの方、腫れてきてさらに痒くなって来ました。

これ、皮膚科行った方がええやつかな・・・。

台湾に来てから、なぞの虫に刺されがち。
ああ、かゆい(´Д` )。
前回帰国した時に、友人H美が経営する美容院で髪を31センチ以上切って
病気などでウィッグを必要としている子供たちのためにウィッグを無料で支給している団体に寄付させてもらいましたが、
私にとっても美容院を経営するH美にとっても初めての経験でした。

それから3ヶ月あまりの間にふたりの方がドネーションに協力して下さったそうです。
確か、一人は出産に備えて髪を短くしたい妊婦さんと、もう一人は小学生ちゃん♪
hd.jpg
活動が少しずつでも広がっていって、良いことです♪

髪を寄付するには多少条件がありますので、興味がある方はネットで調べてみて下さいね。
シャオロン、相変わらず、左足を浮かせて歩いているし、よくズコッとこけているので、
再度動物病院へ。 
あきらかにおかしいです。

レントゲン撮影中。 不安なので、看板猫ちゃんの観察をして待つ。  猫ちゃんもよ~く見てると
おもしろいね。 

結果・・・・・十字靭帯がぱっつんと切れていました(T_T)。
左後ろ脚には全く力が入らず、だらんとしています。

いったん切れてしまった靭帯は、手術するしかありません。
シャオロン、13歳と高齢、心臓弁膜症もあります。
全身麻酔の手術は不安です。

近々、いろいろな検査をして手術できるかどうか調べます。

本犬、痛みはあまりないようですが、今までのように思うままに動けないことが納得できない様子。

とりあえずは、3本脚で走ることも出来るし、おトイレもなんとかできています。
食欲ももりもり。
相変わらず、食べ物を見たら猛ダッシュしてくるので、やめて欲しい><。

でもやっぱり、今までみたいにシャオちゃんを追いかけたりできないので、
しょんぼりしているようにも感じます。

私がごみ捨てから戻ったり、お風呂から出てきたら、3本脚で、何度も転びながらも駆け寄って
飛びついてくれるけなげさに、泣けてきます(T_T)。
去年の夏、福島県の猪苗代のハーブ園で摘んだラベンダー。
ラベンダーって、ドライフラワーになってからの方が強く香るのかしら? 今もすごく良い香りがします♪

でもぽろぽろと花の部分が取れちゃうので、いっそ全部取って、サシェにしちゃおう♪

茎だけになってもまだ良い香りがしてる。 これは、靴箱に。

生地はこれにしようかな~~~♪♪

ふとんや枕のカバーを外したら
小雪が同化してしまって
踏んづけてしまいそうですσ(^_^;)。
先日の船便ではるばる日本からやってきた新入りツムツムたちの一部。(まだ他にもあります(^_^;)。)

眠れる森の美女&仲間たち。

モンスターズインクの皆さん。

バーナードとビアンカ。 ホセ・キャリオカとパンチート。

そして今さらですが、クリスマスバージョン。 (半額だったのです。)

これらをオーダーしたのは、今年のお正月は帰国しないと決めたところで、
ちょっとお楽しみが欲しかったので、30数個オーダーしたのですが、
実は・・・ダブル発注してしまったのです∑(゚Д゚)。

ツムツム30個強x2箱、来てしまいました((((;゚Д゚)))))))。 

返品もできたのですが、送料も要るし、おとおとの手を煩わすのもなぁ~~、と思い
義妹とその娘たちにプレゼントすることにしました。

やっちまった感。
でも義妹たちも喜んでくれたし、没問題(´∀`)。
今回の台湾セブンイレブンのポイントの景品はル・クルーゼのカトラリーやお弁当箱。

台湾でもル・クルーゼはオサレ女子に人気らしく、数量限定のお弁当箱は早々に品切れになったそう。

私はル・クルーゼはかわいいとは思うものの、特別にファンでもないので、のんびりと自然にポイントがたまったので
カトラリーと交換しました。







ムムッ。 
結構かわいい・・・・・。
これは・・・・・誰かに差し上げるか、自分で使うか、しばし考えます。
今日シャオロンが、シャオシュエが食べようとしているおやつを奪い取ろうとして、
低~い椅子から長距離ジャンプを試みて、着地と同時にキャインキャインキャイン(><)。

その後もずっと左後ろ脚を床に着けなかったり、痛そうにしたりしているので、
これはやっちゃったな、と、クローズ10分前の動物病院に駆け込みました。

とりあえず触診でひざの脱臼だろう、と骨を元の位置に戻してもらい、一週間の痛め止めのお薬で様子見。

前はシャオシュエが同じ症状だったなぁ~~~。

皮膚炎が治ったと思ったら、今度は骨。
老いとはこういう事。

それと太りすぎも。 それは私の責任。

なんだか落ち込みます…orz。

3本の脚でよれよれと歩いて、なんども転んで 理由が分からない本犬も悲しげな顔(T_T)。
シャオシュエの時みたいに、治りますように(><)。

そんな春節休暇、最終日。
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。