小さな幸福を見つける毎日
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
小雪(シャオシュエ♀)と小龍(シャオロン♂)とNっちと台湾でまったり暮らしています♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
8yy285.jpg
太りすぎで、お腹がつかえてるんだよっ(汗)。

でも、かわいいからなぁ~~~(^_^;)
でも、健康のためにこれ以上はっ!!

もう明日から12月?!
こちらもずいぶん冷えてきました。
でも、日本の12月と比べると、へみたいなものなので、イマイチ実感がわきません。

外を歩いている人は、今日は雪が降ったんですか?って格好をしてはるけど、
私は、まだTシャツにスウェットのパーカーで調度気持ちいいです。

ただ部屋の中はちょっと寒いです。
間取り的に、リビング、ダイニング、キッチンの仕切りが無く、建物も鉄筋コンクリートだから冷え冷え(>_<) 
でも、小さなヒーターにあたって、わんこたちと部屋に固まって、パッチワークしてるのは
しあわせ~(*^_^*)
スポンサーサイト
健康保険の加入手続きが済んで、先日の中医での治療費も一部払い戻ししてもらえるということで、
治療がてら、仕事帰りのNっちと病院前で待ち合わせ。

治療が終わって、何を食べに行こう?となって、ちょっと足を伸ばしたらタイ料理屋があるので、
久しぶりにタイ料理を食べに行くことにしました。今回、台湾に来てから初めてかな?
結構、タイ料理、好きです♪ 台湾では日本料理はなんちゃってが多いので、研究を重ね選ばないといけないですが、タイ料理は比較的どこも口に合うような気がします。まあ、それもタイ人にしたら、”なんちゃって”なのかもしれないけど・・・(^_^;)

”瓦城”というチェーン店なので、はずれもないでしょう。

オーダーの後に、「全ての料理にパクチーを、入れないで下さい!!」と言うのも忘れずに(^^)v


大好きな、青パパイヤのサラダ。これが食べたくてタイレストランに来るようなものです。
おいしぃ~♪
8yy29.jpg
海老と春雨のなんとかかんとか。
海老が大きくてぷりぷり♪
8yy292.jpg
牛ひき肉のスパイシー炒め。 白いご飯と♪
8yy293.jpg
タイ風炒麺
8yy291.jpg
どれもみんなおいしかった(*^_^*)

ほんとは、これにトム・ヤム・クンも食べたかったんだけどきっと食べきれないだろうと、がまん。
大好きなんだけどなあ~・・・。

もうお腹いっぱい!!
と、いうところに、ウェイトレスさんが、「デザートはいかがですか?」とメニューを持ってきたので、
思わず、
ココナツミルクアイス タピオカとルビーフルーツ入りをひとつだけ注文。
8yy294.jpg
うま~い(*^_^*) あま~い(*^_^*)

台湾料理より、タイ料理の方が好きだな、私。
私には何の音も気配も感じないのに、わんこたちがドアに向かって吠えたり、普段と違う行動を見せたその理由は・・・・・。

上海出張を終えて空港から帰ってきたNっちが、私には何も告げず、荷物だけをこそっり玄関前に置いて再び外出して行ったから。

わんこたちは、Nっちが帰ってきた(^O^)/と思ったのに、確かに匂いと音がしたのに、消えた?!
あわわわわ・・・\(◎o◎)/!
となったのですね。

でも、私はそんなNっちを怒ったりしないの(*^_^*)

だって、彼がそんな行動に出たのにはワケがあったから(*^_^*)

↓ワケ。
8yy284.jpg
すっかり常連になって週に2,3回は外食orテイクアウトする、マンションすぐ裏手にある日本料理屋
”新井”の親子丼、カツ丼、野菜サラダ、刺身の盛り合わせ(並)。

いつもより早めに空港についたNっちから電話。
今日、晩御飯どうする~?

もっと遅く帰ってくると思ってたから、部屋着(パジャマとも言う)のまま、横浜から買って帰った貴重なチキンラーメンでも食べようと思っていたので、どうする?と言われてもすぐに思いつかない。

「じゃあ、また新井にする?」
と言うと、
「Good idea。じゃあ、今日は荷物も少ないから店に直行して買って帰るね。」
とNっちが言ってくれました。
「わぁ~い、ありがとう(*^_^*)」

ところが、しばらくしてまたNっちから電話。
「今、新井の前にいるよ~。」

・・・・・電話での会話に誤解があったようで。
Nっちは、
「いつもより荷物が多いから、テイクアウトじゃなくて、外で食べよう。」
と言ったらしかった(^_^;)
私、勝手に都合のいいように聞き取っていたのでしょーか。

で、結局、Nっちに買ってきてもらうことになったのですが、
やっぱり荷物が多かったので、いったん玄関前に置きに帰ったそうです(^_^;)

いやー、スマン、スマン(^_^;) そしてありがとう(^O^)/

ほら、でも、ふたりと2わんでおうちで食べるごはんはおいしいでしょ(^^)v


それにしても、この”新井”、かなりイケてます。
この親子丼もカツ丼も本格的で、お肉もたっぷりなのに一人前100元(約330円)ですよ!!
毎日食べたいくらいです。
だけど、このサラダが90元。カツ丼が100元なのに、野菜サラダちょこっとが90元てどうよ?

でも、やっぱり他ではない、新鮮な野菜(フルーツもいっぱい入っていて、初めは、え?だったけど、新鮮だとそれもおいしい。)においしい和風ドレッシングなので、はずせません。
もうすっかり、お店の人にも覚えられて、Nっち、レジで注文中に、カウンター内の板さんの方から、「サラダもでしょ!」
と言われてしまったそうです(^_^;)

うちの子たちのようにのほほほほ~んと生きていても、やっぱり人間より鋭い感覚は持っているもんだな、と時々思い知らされます。

静まり帰った深夜、突然、2匹そろって空中に向かって吠え出したり、私には何も聞こえないのに、う~~~、とうなりながら玄関ドアの方へ行ってドアの隙間から覗こうとしたり・・・。
このフロアには私たちしか住んでいなくて、基本的に人は通らないんですよね。(時々ガードマンさんが点検で通ることはありますが。)

何がいるんでしょうね・・・?! ま、あたしは、あまりそういうの恐くない方だから、不思議~、と思ってるだけですけど。

この日も、私には何も聞こえないし、なんの異常もないのに、
今まで眠っていたふたりが、突然、ハッ!!と起き上がり、さささ~っと
玄関ドア前へ。
私も一瞬、びっくりします。
8yy261.jpg
なんか変だぞ?
Nっちが帰ってきたときは、ふたりとも尻尾ぶるんぶるん振って、くんくん言いながら迎えにいくのですが・・・
8yy262.jpg
わんわんっ!!
シャオちゃんが、必死の形相で、外の異常を私に知らせにきます(^_^;)
男らしい(?)ロンちゃんは捜査続行。
8yy263.jpg
わんわんわんっ!!!ねぇっ!!ちょっと外がおかしいてっば!!
私が動じないから、シャオちんますます必死に。この顔、好き(*^_^*) 目がこぼれてる(*^_^*)
ロンちゃんも、「ホンマやで。」
8yy264.jpg
わう~っわう~っ キケンだよ~っ
8yy265.jpg
そのあと、シャオちゃんは恐くなって、私の膝の上に避難。
ロンちゃんは、なんか納得いかない様子で、口を”への字”にして、ドア前を占拠。
8yy266.jpg


事の真相は・・・・・続く。(←しょうもないです。)
油断してたら久々にやっちゃいました(>_<)

台湾に初めて来た人の多くが経験しているのではないでしょうか?

喉がかわいた~。コンビニで売ってるペットボトルなら安心だからウーロン茶でも飲みましょ♪
と、ゴクッと飲んだ瞬間、「甘っ!!(>_<)うぇっ!!」

台湾のお茶にはお砂糖が入っている場合が多いんですよ~。
日本人にはビックリです。口に合いません(>_<)

最近は、ずいぶん無糖のものが増えてきたけど、7,8年前はほとんどが砂糖入り、4,5年前もまだまだ砂糖入りが優勢、って感じでした。

たしか、Uっちゃんが遊びに来た時もやっちゃってたよね(^_^;)?

カフェのアイスコーヒーもちゃんと初めに言っておかないとあま~いのが出てくる可能性高いし、
頼んでもできない場合もあり。マックのアイスコーヒーも未だに甘いのが出てきます。アイスラテは無糖だけど・・・。

レストランやマッサージ店で出されるお茶もほとんどの場合が甘いです。

暑いと体が、砂糖を求める。これは、この夏私が体感しました。
汗をかくから塩辛い物が欲しくなるのかと思ったら、暑さで疲れきった身体はあま~い飲み物を欲しました。

でも、食事の時のお茶やペットボトルのウーロン茶はさっぱり無糖の方がいいですよね~。
日本人には砂糖の入ったお茶はむしろ、気持ち悪く感じたりします。
紅茶は甘くてもいいのに、まあ、習慣の違いですね。

で、日曜日にスーパーで2リットルのウーロン茶を3本買ったのですが、その内2本が甘いお茶でした(>_<)

パッケージが似てるから、間違わないように。とNっちと二人で買ったのに・・・。

8yy26.jpg
左が甘いの、右が無糖。
小さく書いてある文字が違うだけ。こんなのわかりにくいよ(>_<)

お茶~♪と思って飲んだお茶が甘かった時のショックと言ったら!


~おまけ~
1.今日はおとおとの誕生日。お互い、もう誕生日がうれしい歳ではないけれど・・・。昨日、ある素敵な物を送りました。ちょっと遅れるけど、きっと気にいってくれるはず・・・。また紹介したいと思います♪

2.たまたま手元にあるので・・・。昨日、”おたま”を買いました。(台所で使うやつね。今まで無かったんか?という話ですが。)それに付いてたタグに謎のメッセージが・・・。

     ”台所の手助けでした
         人間性は設計することを出発点としますあなたの台所はいささかも足りない
         一番よい助手”



 
今日、蒜山の父、母と慕う、義姉の両親からはがきが届きました♪

宛名の書き方分かったから、また書きますね。だって(*^_^*)

Eメールでいつでもなんでも報告できる昨今ですが、今もたまに、後輩や知人からはがきや手紙が届きます。
とってもうれしいですね♪

私もたまに、はがきやカードを郵送します。
今日も郵便局に行ってきたところなんだぁ~♪

先日は、甥っ子や、弟、祖母、おばからのはがきがまとめて送られてきました。
その前にも姪っ子が送ってくれたらしいんだけど、間違って以前の住所に送ってしまったみたいで、
迷子になってしまいました。(多分、その住所に配達されてしまったから、返送もされなかったのね(T_T)) せっかく書いてくれたのに残念です(T_T)

8yy25.jpg

ちなみに、地方(山奥など)はまだ住所などがきっちりしていないために、郵便物は届かないこともあるそうですが、台北(市、縣ともに)は問題なく届きますから、どしどし!お寄せください(^^)v
今回の横浜への旅で改めて、”親切な台湾人はとことん親切。(時には行きすぎなくらい・・・(^_^;))”ということを思ったのですが、成田から台北へ戻る機内でこんなことがありました・・・。

私はいつも通り通路側の座席、その隣はずっとホテルで同室だった教室仲間、そしてその隣の窓側の座席には無関係の台湾人のオバチャン。ころっとした河童みたいで愛嬌のあるおばちゃんでしたが。

で、私が機内持込のバッグとお土産入りの小さな紙袋を前の座席下に押し込んでいると、
となりの彼女が、「その荷物大きいね。一つ私の前の方に置いてあげる。」と言いました。
私としては、全然余裕の大きさのバッグで紙袋と両方私の前に置いても問題ないので、
「大丈夫、大丈夫!」「ほんと??いいよ、ここに置いたら。」みたいなやりとりがあって。

それを聞いていた窓側のオバチャンが、「ほれ!!私の席、窓側で、そっちの席よりスペースがあるからここに置きなさい。さ、ほれほれ!!」って言って来たのです(^_^;)
いやいや・・・ご親切はありがたいが、ほんとに問題ないし、実のところを言うと、バッグにパスポートやらペンが入っていて、あとで入国書類とか書かないといけないので、バッグは自分の手元に置いておきたいのよ・・・(^_^;) でも、「いいから、いいから。遠慮せず、ほれほれ!!」と言ってくれるので、
じゃあ・・・と仕方なく「こっちだけ・・・。」と小さな紙袋の方をお願いしました。ほとんど意味ないんですけど・・・。

そんなこんなで、隣の彼女と窓側のオバチャンは意気投合して、なにやら色々おしゃべりしていました。最近、旅先でたまたま隣合わせた人と話が弾むなんてこともなくなったので、やっぱりこれは台湾人気質なのでしょうか・・・。

で、オバチャン、機内販売で家族に頼まれたタバコを買いたいんだけど、銘柄や注文の仕方がよくわからないと言います。そこで隣の彼女が色々ヘルプ。FAさんを呼んで、色々聞いて注文を手伝ってあげました。オバチャンは日本円で払いたいとのこと。しかし、3,200円の品に対してオバチャンは千円札4枚しかなく、FAさんはおつりが無いと。そこで、ほな、私が両替したろ!とサイフを出したのですが、小銭無く(役立たず)すごすごとサイフを片付けていると、隣の彼女がすっと、100円玉2枚をFAに差し出し、ショッピング無事終了~。

でも、オバチャンは何があったかわからなかった様子。実は、キャセイ航空は香港の会社で、アテンダントの多くは香港(広東)人で、北京語も話してくれるんだけどどうもあんまり上手じゃないらしんですよ、香港人が話す北京語は(^_^;) だから、若い(?)私たちは理解できたけど、オバチャンは会話が聞き取れなかったみたい。不思議ですよね。

それで彼女から説明を受けて、200円を出してくれたということが分かり、あわてて1,000円札を差し出し、これを取っておいて!!というオバチャン。 とんでもない!ちょうど200円残ってただけだからいいですよ!!と答える彼女。あかんて、あかんて! 取っといて!!いいって、いいって!!という
日本でもおなじみの光景が・・・。 
で、結局、台湾元の100元(約330円)、これを取っておいて!というところで落ち着いたようです(^_^;)
二人とも特別お金持ちじゃないと思いますよー。でも、なんか心が広いですよね!!

その様子が面白くてチラ見をしてはニヤニヤしていた私を見て、オバチャンが
「あなたキレイね。」(真っ暗な機内で)と言いました(*^_^*)ポッ。
はい、よく言われます(^^)v (←ウソ。)
「うちの息子に紹介したいわ♪」
すると隣の彼女が、
「残念ながら彼女には老公がいるから・・・。」と(余計なことを)言いました。
オバチャン「そっか~。じゃあ、友達を紹介して!うちの息子も日本に住んでいたことがあって、少し日本語もしゃべれるよ。」
ようこ「でも、私の友達というと、結構年上になりますよ?」
オバチャン「ちょっとくらい年上の方がいいのよ~、うちの息子には。」
ようこ「そうですか?ちなみに息子さん、お幾つ?」
オバチャン「25歳。もうすぐ26になるし、お嫁さんには30歳から33歳くらいが調度いいと思うのよ。」

・・・・・・・・・・チーン(-_-)。。。 終~了~、と心の中で思っていると、隣の彼女が私の年齢をばらしました。(結局みんなに私の誕生日と年齢はばれたのです。)

そしたら、オバチャン、
「お~~ぅ・・・。」と言って黙ってしまいました・・・(T_T)
そして、
「私、内湖に住んでるの。知ってる?」と急に話を変えました。

こんなこともあった、旅なのでした(^_^;)

mybd.jpg
横浜で友人Aやんから頂いた誕生日祝いのお菓子。
昨日、某所へ行ったあと、公園に行ったのはわんこたちを疲れさせるため(^_^;)

いっつも家で、つまらなそう~にされるので、疲れるくらい遊ばせてやろうという魂胆なのですが・・・。

シャオちゃんは、気疲れ。ロンちゃんは、あちこちでワンワン吠え疲れ。
それ以上に、某所への行き帰り、Nっちの乱暴な運転でちょっと酔っちゃった?
特にロンちゃんは、簡易キャリー(段ボール)で安定悪い中、居心地悪そうにしてたもんね。
(シャオちゃんはわがままお嬢のため、私の膝の上。←なのにロンは箱の中・・・。)

だから今日は、ほんとに疲れが出たみたいで、ふたりともぐっすり(ぐったり)ねんねです。
8yy24.jpg
ちょっと心配になるくらいぐっすり寝ているので、時々、アイス食べる??とカマをかけると、
眠そうにしながらも目を開けて頭を起こしてきます。
しかたないから、アイス、あげちゃった(^_^;)

でも、食べては寝、食べて寝。
やっぱりふたりともずいぶん年をとったんだなぁ~と思います。
疲れがなかなか取れないのよね。

・・・かく言う私も、今日はかな~りお疲れ気味。
昨日結構歩いたしね・・・。 車にも酔ったさ!Nっちの運転荒すぎ!!

そのNっちは、今日から3日間だけ上海に出張です。
今回は取引先のセミナーに参加で、2日目に30分だけプレゼンをするだけで、あとは人のプレゼンを聴いてるふりをして居眠りしてたらいいから、楽勝さ(^^)vと言ってました。
Nっちは、まだ私たちより、幾分、体力はあるようです。
まぁ、ストレス、というものを知らない人だから・・・。
どこでどうなったのか、わからないのですが・・・

ロンちゃん、顔にごはん粒付いてるよ。
8yy241.jpg
そんな顔で迫られたら・・・萌え(*^_^*)
8yy242.jpg
しばらくこのままで、遊んだりオシッコしたり・・・
チワワ4歳、人間にしたら32歳・・・なんだけどな(*^_^*)
今日は日曜日。
暑さも落ち着いて来たので、珍しくこの台湾で、私が前から一度行ってみたいと思っていたところへ
連れて行ってもらいました。

それほど遠くないので電車(鉄道)に乗って行った方が楽だと思うのですが、Nっちがシャオ&ロンも一緒に連れて行った方が良いと言うので車をレンタルしました。(結果的にシャオ&ロンを連れていって正解!)

Nっちにしてみれば、なんでそんなところに行きたいの?っていう場所なのですが、行ってみたかったんですよね~。 ンフフ~~~ン♪

で、どこに行ったのかと言うと・・・・・・・・・・それは、年明けに披露しま~~~す(*^_^*)
すごいぞ~!! びっくりするぞ~!! (←期待させすぎ。ま!私の自己満足の世界です。)

そしてお昼過ぎには、台北市内に戻ってきて、いつもの大佳公園へ。
今日もロン蔵はガルガル悪いやつでした(-"-)

だから、置き去りの刑に処そう、と思ったのですが、
8yy232.jpg
シャオちゃんが心配してロンちゃんから離れないので(やさしいね(*^_^*))
今日はこのくらいにしといたろ。
8yy233.jpg

公園から見える圓山大飯店。
8yy231.jpg
つくづく、規模のでかい公園だと実感。
ズームアップ!
8yy234.jpg
千と千尋みたいですね~。

この公園、週末には移動カフェも登場します。
8yy23.jpg
アイスラテと・・・ワッフルもおいしそうだったけど、
Nっちのチョイスはイカ焼きと台湾風ソーセージと、それをもち米でくるんだ台湾風ホットドッグ(?)。
台湾のソーセージは、これまたちょっと甘いんですよ~。残念。
中国語で、”奥さん”とか”家内”とか”女房”のことを、「老婆」と書いて
ラオポーと言います。

・・・・・老婆て・・・なんかちょっと嫌(ーー;)。

でも、それには、日本語の老婆とか、ばーさんとかの意味はなく、ただ単に英語で言うところのWifeの意味です。

ちょっと昔の口の悪いおじさんが、(ほんとは自分が尻に敷かれているくせに)奥さんのことをちょっとへりくだって「うちの、ばばあが・・・」とか言ったりするような意味はありません。

昔、香港かどこかのお土産で「老婆餅」というのをもらって、”えーー(ーー;)。何が入ってるんやろ?イマイチ食欲そそらないわ~”とか思ったけど、老婆餅とは、言ってみれば、ママのホームメイドクッキー的な意味なのよね。

最近、病院に行ったり、健康保険を申し込んだりで、Nっちが受付で”うちの老婆が”と話すのを耳にして、すごい違和感~~~(ーー;)
老婆、は嫌だよ~!!!
・・・とは言ってもこっちではそう言うんだから仕方ないけどね。

自称、28歳独身、の私としてはちょっとこの呼び方、なかなか慣れません(>_<)

ちなみに、老婆に対してだんな様の方は老公(ラオコン)。
”先生”もどんなに若くても老師(ラオシー)だし。

そして、老婆の別の言い方として奥さんのことを、太太(タイタイ)とも言います。
これもなーーー(^_^;)。 

サンタクロースは聖誕老人と書きます(^_^;)。
確かにそうだけど・・・。

8yy21.jpg
おとといの夜、Nっちはまた会社のカラオケ親睦会でした。
Nっちの会社は、この不景気にも関わらず、しょっちゅう食事会とかカラオケとかがあります。
そのほとんどが、費用は会社持ち、または上司のおごりなので、その点は助かりますが。

米系の会社なので、いつか突然・・・!!!なことにならないか、ちょっと不安になったりしますが、
今のところその心配はなさそう・・・。

この日も、10時には帰る~とか言っていましたが、やっぱり12時ころに、今から帰る~、と明らかに酔っ払ってご機嫌の様子で電話がかかって来ました。
「コンビニで買って帰るものある~?」と言うので、「ペットボトルのお茶と牛乳と、ブラックコーヒー。」
と頼みました。

そして酔っ払ってにやにやしながら帰って来たNっちが手に提げてきたコンビニの袋の中からは・・・
牛乳と、菓子パン(カステラ1本とか、でかいパンばかり)5個と、茶葉蛋(チャーイエタンと言って、玉子を茶葉と漢方のスパイスで似たもので、台湾のコンビニには必ずあります。すごい漢方のニオイが店中にします。鍋に入っていて、自分でトングで取って袋に入れます。1個日本円で20円くらい。)2個。

・・・・・・・・・・(ーー;) 全然オーダーと違うし。
それに、私、台湾のコンビニのパンは食べられないって何年も言い続けているのに、5個て!カステラ1本て!(Nっちもふだんあんまり食べません。)
そして、チャーイエタンは、私、苦手でこれも食べません。それにNっち、今までこんなの買ってきたこと一度もないやん! なんやねん、このチョイス?!

翌朝、このパン全部食べてよ!と言いながら、なんでこれを買ってきたの?と聞くと、

「さ~あ・・・・・全然覚えてない(-_-;)。しかもボクは、チャーイエタンの鍋のふたを開け、袋を取って、
トングでこうやって挟んで取りもしたのか?!It's amazing(^O^)!!」(←自画自賛) だって(>_<)

まぁ、ちょっと面白かったからいいや(^_^;)

でも、まだカステラとパン残ってるよ。

8yy22.jpg
日本からNっちへのお土産にUFO(やきそば)3つ買ったんだけど、それだけじゃなー、と空港で東京ばな奈12個入りも買いました。でもNっちは1個だけ食べて残りは私とわんこたちで全部食べちった(^_^;)
先日、思いつきで三角ピースだけを繋げてクリスマスツリー風にアレンジしたもの、やっと完成しました(^_^;)

8yy20.jpg
こんなのは、簡単だからちょいちょいっとたくさん作っていっぱい飾ったり、友達にあげたりしようと思っていたのに・・・。
結構時間がかかりました(>_<)

このペースだとせいぜい2つしかできないな・・・(ーー;)

2つ目が終わったら、しばらく保留にしていた、初めての四角つなぎ、三角つなぎの大きめタペ(♂先生が土台を選んでくれた・・・)に取り掛かります。
年内完成を目指します。
カットしてもらって、ライオンみたいになったロンちゃんの尻尾がかわいくて、
写真を撮りたいのだけど、お尻にカメラを向けると殺気を感じるのか(鈍感なロンちゃんでも。)
尻尾を下げてしまいます。

かろうじて撮れたのがこれ。

8yy193.jpg

尻尾の先っちょ、かわいでしょ(*^_^*)
8日ぶりに日本から台湾に戻ってきた11月11日。
ずいぶん、涼しくなっていました。
そしてここ数日はエアコンは全く使用せず。
明け方はちょっと冷えるので薄い毛布が必要になりました。

いや~、私はこのくらいがやっぱり良いです(^^)v
年中、あんなに暑いと頭が変になりそうです。

それでも日中は、私はTシャツ一枚で調度気持ちいい♪って感じなのですが、教室の皆はもう、セーターに、フリースです。見てるだけで暑いです(^_^;)

バイクに乗る人は、さらにダウンジャケットにマフラー、手袋までしています。
そして寒そうに、肩をすくめて、両手をすりすりしたりして(^_^;)

やっぱり日本人と台湾人では暑さと寒さの感じ方が違うんですね。

今日は、お天気も悪く、ずっと家にいたらちょっと寒く感じました。
・・・って言っても私は相変わらず半そでTシャツに短パン、ノー靴下だからなんですが。
厚着が嫌いな私は、ヒーターを出してきました。
8yy19.jpg
さっそくシャオちゃんがお試し。
でも、まだそれほど必要ではないらしく、このあと去っていきました。

寝るときは新しい布団とカバーを出しました。
8yy191.jpg
ふかふかで気持ちいい♪

この時季、明け方にふたりが私の毛布にもぐりこんできて、腕枕するんです♪
それが何よりの至福の時(*^_^*)

私はやっぱり暑い夏より、寒い冬の方が好きだな♪
最近、我が家にちょくちょくヤドカリが出没します。
8yy172.jpg

8yy173.jpg
とにかく袋物という袋物に次々に入っていくんですよね・・・(^_^;)

↑ ロンちゃんが入っているのは、私のパッチワーク用のレスポのバッグがいつもわんこに占領されてしまうので柄違いでもう一つ買ったものです。

この時も、シャオちゃんがパッチ用のに入ろうとしたので、「こっちにどうぞ♪」とこのレスポのバッグを差し出しました。 そしたら、それをわなわな・・・と震えながらうらめしそうに見ていたロンちゃん。
あっ!ごめんごめん!とそばにあった、このヴィトンのボストンを差し出したんです。

そしたらそれを見ていたシャオシュエが、入っていたおニューのレスポから飛び出て、
ヴィトンは私のよ!!とばかりに横取りして進入、そして、またわなわなと震える
ロンちゃんにレスポを差し出したら、落ち着いた、という図です(^_^;) 

ふたりのかけひきがおもしろすぎます。

で、このまましばらくふたりともうとうとしていたのですが・・・
30分くらいして、シャオちんが寝ぼけながらヴィトンから出てよたよたと私の方に歩いてきて腕枕(*^_^*) 
そしたらそれを見ていたロンちゃんがすかさず、ヴィトンに移動(^_^;)

ロンちゃんにとってシャオちゃんの行動はちくいち気になるようです(^_^;)
私はグミ星人であーる。

台湾のグミは、見かけは日本のとそっくりなのに(てか、パクリ?)味と食感はイマイチー(-_-;)。
なので、割高だけど日本からの輸入ものを購入していました。
横浜からも10袋買って来ました。
グミ1袋が食事1回分になってしまうほどのグミ星人なのであーる。

だけど、見つけたんです。
味、食感ともにOK!!ってゆーか、かなりGOO!!なグミを!!

可楽魔法QQ軟糖♪ コーラ味のグミです。 5袋まとめて購入。
8yy17.jpg
これは、セブンイレブンのプライベートブランドの商品で、袋のイラストはセブンイレブンのキャラクターです。

セブンイレブンのプリペイドカード icashに1,000元のチャージをしたら粗品として1袋もらいました。
それを食べてみたらおいしくてすっかりとりこに。
8yy171.jpg
すっぱさといい、お砂糖のシャリシャリ感といい、弾力といい、パーフェクトです(^^)v
一応、コーラの瓶の形なのかな?

サンプルをもらってすっかり信者になったものと言えば、D○Cの化粧品もそう。
サンプリングってやっぱり拡販には必要なことなんですね。
マーケティングの勉強になりました。
針治療で、ずいぶん腰の痛みが楽になって。

それでも根本的に治すなら、これからも通院するように言われました。

でもなー・・・。がまんできないほどの痛みが無い時は、なかなか針治療とか、通院とか面倒に思ってしまうのが私の悪いところですが。

Nっちにそう言うと、

「だめだめ~、針はいいよ~。絶対続けて。」
と言います。

う~ん・・・・・。で、Nっちは、針ってしたことあるの??

「ないよ。恐いから。 絶対ヤダ。」

(-"-) 恐いんかい!! 

ちなみに私、日本滞在中に予定通り、髪を短く切ったんです。
パーマが伸びきってほとんどストレートの、背中の真ん中くらいまであった髪。

泰葉みたいに、とは言いませんでしたが、一番長いところで肩くらいの長さで、結構強めのくりくりパーマ。20センチは切りました。 一緒に旅していた教室のみんなもびっくりでした。

しかし、Nっちは”予想通り”全く気づかず。
「切ったんだけど、分かる??」と聞いても、え??ほんと?!と分からず(@_@)

もっと私のことに関心持って!!とかそういうんじゃなくて、別の意味で心配になるよ・・・。
頭、ダイジョーブ・・・?

8y016.jpg
↑カットしたばかりのロンちゃんのおしり。 尻尾の先だけ長く残してカットされててフサフサでライオンみたいでかわいいです(*^_^*)
例の事件で痛めた腰と左膝が時間が経つにつれてひどくなってきました(T_T)

おとといのパッチワーク教室のあと、いつものタイ式マッサージのところのおじさんだったら、マッサージというより整体みたいなので、効くかも、と行ってみました。
しかし、その日の担当はギャル。ぜんぜん効かないよ(T_T) 帰り際に、「次回も私、33番を指定してね♪」と言われましたが、私はあのおじさんがいいです。

で、翌日我慢できず、まだ健康保険は加入手続き中だけどNっちについてきてもらって中医に行くことにしました。Nっちが、保険なくてもそんなにかからない、って言うので・・・。
中医(Chinese Medical)とは、西洋医学の病院に対して、漢方や鍼灸などを使った東洋医学だけを使う病院で、台湾では健康保険も使え、西洋医学の病院と同じくらい台湾の人々に利用されています。

日本だと東洋医学というと、整体とか接骨とか整形外科関係が主だと思いますが、ここでは、整形外科はもちろん、風邪も胃腸の病気も、不妊治療も睡眠障害も、なんでもあります。

以前台湾に住んでいた時も腰痛で中医に行ったことはあります。その時は整体のような治療だったのですが、さすがに効く~ぅ(>_<)って感じでした。(痛かったけど、すごく効いた。)

昨日行ったところは、家からも歩いて行けるところにあって、人はたくさんいましたが、診察室もたくさんあって先生もたくさんいてあまり待たずに診てもらえました。
私の担当は、若くて小柄でかわいらしい女性の先生。看護士さんもかわいいし。ふたりとも英語しゃべってくれて助かりました。Nっちはろくに通訳してくれないから。明らかに訳が短い(ーー;)かなりはしょってるし。もう、ええわ!!自分で伝えるわ!!

状況を伝えると、先生に(やっぱり)「針治療が一番いいんですけど、こわいですか?」と聞かれました。 私は針治療は以前にも日本で年に数回は受けていましたし、どちらかと言うと好きでした(*^_^*)
そんなに痛くない。たまに痛いときあるけど、それは効いてる証拠(?)。そして何より、劇的に治るのです。腰が痛くてまともに歩けなかったのに、針をしたとたん、すーすー歩けたり。

なので、そんなに恐くないし、きっとこれだけ痛むのなら針だろうな~と思っていたけど、久しぶりだし、台湾では初めてだし、緊張しました(>_<)

2本目まではいつも通り、チクッとするだけでなんともなかったですが、3本目が悪い箇所を突いたのか、腰に打ったのにそこから背骨に沿って首へ、そして肩、腕を通って指先まで電気が走るような激痛が!!
思わず日本語で”いーーだーーいーーーーー(;O;)”と叫んでしまいました。

さっき、待合室にいるとき、どこからか、”あああーーー!!!”って叫び声が聞こえて子供がふざけてるのかな?と思ったけど、あれはきっと私のように、針で激痛があった人だ!!

4本目も激痛が走り、”うぎゃーーーーーあああ!!!”。
言うまい、としても自然に声が出てしまう。でも、先生はニッコリ(^^)

そこで、ぐったりとしてしまって、もう後は好きにしてくだされ。って感じで。
針をさし終わって、待つこと15分。(日本では刺しては抜き、刺しては抜きだったのですが、ここのは
刺したまましばらく放置する方法だったです。どうりで横たわっている15分間もずきずき痛いと思った。)
それから別のおじさんにかわって軽くマッサージ。そして、真っ黒のいかにも効きそうな漢方薬の軟膏がついた湿布を貼ってもらい終了。

不思議なことに、この時点で顔をしかめるような腰の痛みはすっかり治っていました。
ほんとに不思議。 針治療って、皮膚の下ではどうなっているんだろう???

やったことの無い人は想像できないかもしれないけど、ほんとにウソのように痛みが無くなるのよ!!

でも、私の腰は、もともと弱っていて、背骨がずれていることから起こる(前もそう言われていた。)ので
しばらく通うように、と。さっそく、今朝も朝一の予約を入れられました。(今日も針するんですか・・・?痛いのは嫌です(;O;)とすがるように訴えると、今日は2本だけ!と言われOKしました。今日は痛くなかった。)

来週も通うことになると思います。

こんなごついコルセットも買わされた。
8y153.jpg
コルセットだけで1,800元(約6,000円)なり。
えらい出費やで。

昨日は、お散歩の後、シャオ&ロンのシャンプー(ロンはカットも)とロンちゃんの脚の診察をしてもらいました。
またお薬をもらったのですが、
8y151.jpg
小龍 チワワ 4歳
8y152.jpg

・・・・・人間でいうと32歳、って書かれてるよ(;O;) 
ロンちゃん、こんな顔して32歳かぁ・・・(寂)。
頂いたコメントにお返事しました♪ たいしたことは書けませんでしたが、お時間あればどうぞ♪
ついでに、画像がなく寂しかったのでシャオ&ロンの写真を挿し込みました♪

さて、日本でいっぱいおいしいものを食べてこよう♪って思っていたのに、思うように時間がとれなかったり、それ以上に、疲れすぎてあんまり食欲が出ず、お蕎麦をさらさらっ。というパターンが多かったので帰ってきてから、しまったーーーー!!!って思いました(T_T)

そこで、旅の途中先生から聞いた話を思い出したのですが、うちのマンションのすぐ裏にある、
「新井」という日本料理店。 いかにも”なんちゃって”っぽかったので、いつもスルーしていたのですが、先生曰く、この辺ではかなりおいしい日本食レストランだったそうで。見かけによらないんですねー。日本通で舌の肥えた先生が言うんだから信用できると思う。

で、帰宅早々早速Nっちに買いに行ってもらいました。

お刺身♪
bg8.jpg
帰国じゃないや、帰宅したら台北も大分涼しくなっていたので、お刺身も食べてみたい気分になって。
意外にフレッシュでおいしかったです♪
お値段は、これで600円強、とちょっとお高めかな?

台湾のお刺身は1.2センチくらい、と厚切りなんです。
薄く切る技術がないのかな、と思っていたら、そうではなくて、台湾人は厚い方がしっかり魚の味がして好きなんですって。 私は、あまりに厚いと、いかにもナマの魚食ってます、って感じでちょっといやかも。

実は2日続けて、今日もここのお料理をテイクアウトしてもらいました♪
新しいお店が開拓できました。
ロンちゃん、ついにNっちのムレ靴下を私のおニューのスーツケースに持ち込んじゃったよ(>_<)
8y035.jpg
しかも、靴下に顔うずめてるし(>_<)
8y034.jpg
何がそんなにいいんだ?!
明日から11日まで7泊8日で千葉、横浜方面への旅に出発します。

5ヶ月ぶりの日本だけど、ちょっと複雑な気分です。
実家には帰れないし、かえって里心とか付きそうで・・・。
シャオちゃんとロンちゃんと離れ離れの生活も寂しいし、何よりほとんど話したこともない台湾人の
グループ(半分は会った事も無い人(T_T))で気疲れしないだろうか(するに決まっている)。
でも、関東在住の友人と会う約束もできたので、それを楽しみに行って来たいと思います。

明日から予約投稿で日本時間朝8時に毎日私の予定が更新されるようになっているはずですので、
よかったら見てコメント入れておいてください~。
しばらくネットともお別れです。

また帰って来たら旅の報告したいです♪

やっぱり荷造り阻止のシャオちゃん。
8y03.jpg
2日前くらいから、なぜ私の心境が伝わるのか、そわそわしだして、私から離れません。
寝るときも、いつもはNっちのベッドルームで寝るのにこの2日間は私の腕枕でねんねです(*^_^*)
かわいいなぁ~(*^_^*)

絶対ダメ!
8y032.jpg
ロンちゃんも手伝いな!
8y031.jpg
そんなこんなで、まだ荷造りすんでいません(^_^;)

今回8日間と長く荷物も多いのですが、スーツケース小さい(>_<)
帰りはいっぱい買い物(主に食料、衛生用品)したいので、できるだけ持って行く荷物減らそうと、
衣類は4日分くらいにして、一回コインランドリーで洗濯しようと・・・。化粧品なんかも最少限にして足りない物は買えばいいか。

でも、やっぱりさみしいからちょい似シャオちゃん&ロンちゃんは連れて行きます♪
8y033.jpg

今日もロンちゃんが、うっとりアゴの下に敷いているのは、シャオちゃんとのバトルの末奪い取ったNっちのsmelly & wettish な靴下。

8y1.jpg
全然うらやましくないんだけど、かまってほしそうなので、じっと見つめてみる。
8y2.jpg
シャオちゃん登場。
8y3.jpg
まるでロンちゃんだけ時間が止まっているよう。
8y4.jpg
何事ですか?(by シャオちん)
8y5.jpg
何か楽しいことでも?(by シャオちん)
8y6.jpg
たいくつ・・・(by シャオちん)
8y7.jpg
ねぇ・・・
8y8.jpg
いつまで・・・
8y9.jpg
こうやってるの?
8y10.jpg
かれこれ
8y11.jpg
20分くらい
8y12.jpg
たつんだけど
8y13.jpg
ロンちゃん
8y14.jpg
起きてる?
8y15.jpg
そろそろ、私も
8yyy166.jpg

Zzzz.....
8y17.jpg

Nっちは、いつも自分のムレムレ靴下が人気なので調子にのっちゃって、自分はいいニオイだから
シャワーはしなくていい!なんて言ってるし(-"-)
昨日のお散歩。
ドッグランにはまた先客がいたけど、向こうのほうに固まっているので、私たちは手前のほうでこっそり走らせようかな、と思っていたら、もてもてシャオちゃんがまたつかまっちゃった。

やだやだ~(>_<)
81102.jpg
どしたの?
811022.jpg
おし!おでが仇をとってやる!
811023.jpg

行くど!
811021.jpg
イヤ~ン(;O;)
811024.jpg
やめて~(>_<)
811025.jpg
たつけて(T_T) しっぽをお腹の下に隠して完全にビビッてます。(シャオちゃんの方はちょっと興味あり。)
811026.jpg
このヘタレぶり。
811027.jpg
このコーギーちゃんたちはコーラ君とナイチャ(ミルクティーの意味)ちゃん。
811028.jpg
大きさもロンちゃんよりふた周りほど大きくて、試練を与えてもらうにはちょうどいいし、
これからも遊んでほしいな。

この時、ロンちゃんが走る時後ろ左足の様子がちょっと変だったので、散歩のあと動物病院に直行。
小型の犬には良くある関節のずれで、お薬をもらってきました。無理なジャンプや階段の上り下りは避けたほうがいいけど、とくに心配はないようです。

病院の看板犬のパピヨンのおばあちゃん(おじいちゃん?)
811029.jpg
すっごい、かわいいんです(*^_^*)!!
でも、すっごいおデブちゃんで(*^_^*)
ここの先生に、うちのシャオ&ロンが、いつも太りすぎなのでダイエットするよう言われるのですが、なんか説得力ないな(^_^;)
でもでも、ほんとにかわいいの、この子(*^_^*)

日本に行く前に、疲れた体をちょっくら癒してこようかね、と久しぶりにマッサージに行きました。
いったい何に疲れるねん(怒)!と言われそうですが、慣れない環境に住んでいるだけで疲れるということで(^_^;)

Nっちが新しく出来たタイ式マッサージのお店のクーポンを持っていたのでタクシーでびゅーんと
そこに行くことに。
最近台湾ではタイ式のマッサージが流行ってきているようで、たくさん見かけるようになりました。

Nっちはオイルを使ったタイ式マッサージ2時間 
私はオイルを使った日本式マッサージ2時間 
料金はどちらもクーポンを使って 2400元(8400円)が1400元(4900円)。

よく見るとつくりはちゃっちいけど広々としたフロアにたくさんの個室があって、
まず、シャワーを浴びて、使い捨ての男女兼用の白いデカパンに着替えバスタオルを巻いて待ってろと(@_@) これは、友達と来ると恥ずかしいかもしれないです(>_<) 私はNっちとなんてなんともないけど。

で、ベッドに横たわってマッサージ開始。

でも、今日のお姉さん、あまりに力が弱すぎる。マッサージは強ければ良い物ではないことはわかっているけど、あまりにもあまりにも弱い。なでているだけ??
それではかえって、寝た子を起こす感じで、それほど凝りや疲れもなかったのに、なんだかよけいにむずむずしてきました。もっと強く押してーーー!!!
何度も言おうと思ったけど、これが”日本式”とやらで、そのうちきっと凝りが吹っ飛ぶような手法が出てくるに違いない、とがまん。
でも・・・下腹部をぐーーーっと押したり、腰の贅肉をぎゅっぎゅぎゅっぎゅもみこんだり、ついには
乳まで揉みしだかれ(?)、そこで気づきました。
これは、コリをほぐすマッサージというより、美容目的のマッサージなんだ、と。
まちがったよー(>_<)
2時間の気持ち悪いゆるゆるマッサージのあとは、来たときよりも肩が重く、なかった頭痛までしてきた。 あとでお店においてあるメニューをみたら”日式美容SPA”って書いてあった。
家にあったパンフには”美容”って文字はなかったのに。
まあ、今日はクーポンもあったらからいいわ!

でもやっぱり変にさわられたせいか、肩と頭がずーんと重くて(>_<)
どこかクイックマッサージがあれば、10分でいいから強く押してほしくて。
だけど、クイックマッサージは見つからず、結局Nっちが「じゃあ、いつも行く方のタイ式マッサージに言ってショートコースをやってもらおう。」って言ってくれたので、またまたタクシーを飛ばして町の反対側までびゅい~ん! なんかあほなことやってるなあ~と思いつつ・・・。

で、いつもの方のところではいつものおじさんが、それはステキなマッサージを施してくれました(*^_^*)30分だけ、肩だけ、でお願いしたのですが、このおじさんはほんとうにプロです。
そこよ、そこ!!というところを的確に見つけて、徹底的にほぐしてくれます。
めちゃめちゃ痛いです。きっと、女性であれをガマンできる人は他にはそういないのでは?
私でも涙ちょちょぎれてたもん。こりゃ、明日はもみ返しがくるな、とは思うけど、頭痛はすっきりなくなりました。

こんどからは浮気せずに、このおじさん一筋で行こう~。

マッサージのはしごが終わったらすっかり遅くなって12時を回ってしまい、食事をするところもなくなってきて、かろうじて開いていた焼き餃子専門店へ。

餃子の専門店はよくあります。
餃子とサンラータン(すっぱくて辛いスープ)だけを出すお店です。
81101.jpg

811011.jpg
餃子は1個単位で買えてだいたいひとり10個とか食べてはる。Nっちはこの日は20個も食べてた。
同じ物をよくそんなに食べられるな(@_@)
私は6つが限界でした。

// HOME //