小さな幸福を見つける毎日
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
小雪(シャオシュエ♀)と小龍(シャオロン♂)とNっちと台湾でまったり暮らしています♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
今朝の雨はすごかった~。シャオちゃん、ビビってるかな?とか思いつつ、私もちょっと恐くなるくらい豪雨でした。シャオちゃんはやっぱり、恐くて、カゴの中の洗濯物に埋もれて現実逃避してました。 午前中には雨もやんで、外はさわやかな風が。これを境に秋がやって来るのかなぁ~。梅雨の時は、早く梅雨明けないかなぁ、と思い、暑い夏が来ると、早く涼しくならないかなぁ、と思い、そんな風に過ごしているうちにあっという間に時が過ぎ、歳をとっていくんだなぁ・・・。毎日を大事に過ごさなくては、と思いつつ、
だらだらと過ごしてしまうんだなぁ・・・。
今日はエアコンを使わなくてもいいかな、と、窓を開けて扇風機を使ってみるけど、
風の通り道がないのか、あんまり涼しくならない。わんこが逃げないように、食品ラックをバリケードにしてキッチンのドアを開け放してみるけど、やっぱり、すきあらば脱走しようとする二人。特にシャオシュエ。何かしら、いつも悪いことを企んでいる。

7831.jpg


*体調のご心配頂いてありがとうございます。今日もまだすっきりしませんが、毎日少しずつ良くなって行っているので、今日まではダラダラしてOK!と自分で決めて、明日からまた頑張るつもりです!
スポンサーサイト
我が家のバスマット(足ふきマット)は、古くなったバスタオルを三つ折りにして縫った、特大ぞうきんのような物を使っている。ビンボー臭いと言われようが、これ、吸水性が良く、肌触りも良いし、洗濯も簡単にでき清潔に保てるチョー優れ物なのだ!
そもそもの始まりは、弟が使っていた、ボロボロでうすうすになっていた、84年ロス五輪のマスコットキャラクターが描かれたバスタオル。雑巾にでも使って~、ともらったのだが、このタオル・・・その昔、私と母で一緒に買った思い出がある。自分で買ったものは
割と簡単に手放す私だが、父や母との想い出のあるものはなかなか処分できない。かといって、使わないものをとっておくのも嫌いなタチ。
そこで!思い立った。足ふきマットにしよう!
すでに薄くなっているので、間に普通のタオルを挟んで特大ぞうきんを作った。
使ってみると、いいやん~コレ。使い勝手もいいし、想い出のキャラクターもいつも見られる。台北にも持って行って、さんざん使った上、さらに持って帰ってきたわさ。
でもさすがにこれだけ使うとさらにうすうすになって、柄も擦り切れて、ほとんど原型を留めなくなった。なので、今度はまた母の思い出がある、薄々ビックリマンタオルをパッチワークのように継ぎ足す。それが、またいい。想い出も吸水性も2倍に。
そんなこんなでこれ以外に、トラッキーマットはじめ、色んな思い出がある、バスマットがたくさんできました。薄くなったらまた継ぎ足すの。テレビを見ながら、チクチク手縫いで。 オススメです。
知人で、姑と同居していたけど、家にバスマットが1枚しかなくてもめたことをきっかけに気まずくなった人がいます。バスマットはあなどれないよ~。

7830.jpg

わんこたちもこのマットの肌触りが大好き。
この後もふたりですりすりしてました。
夏バテなのか更年期の症状なのか、それとももっと重大な問題があるのか、ここのところ
体調が思わしくない(;_;) 熱っぽくて、吐き気やひどい頭痛も。食べてないからよけいしんどくなるのかも?とガッツリ食べてみると・・・止めとけばよかった・・・。
2週間後に人間ドックがあるので、それまでは様子をみようと、家で養生してマス。
もう、今日はおかゆくらいしか食べられない。ふらふらしながらおかゆを作って、もうろうとしながら写真をとって、今は何を書いているのかよくわからないまま、コレを書いてます。 スーパーで買った安物の梅干の化学調味料っぽい味が気持ち悪い(;O;)
梅干は自家製に限る。子供の頃は祖母が毎年作っていたけれど、もう今は作れないし、
兄嫁の実家で作ったものはもう食べつくした。少し前、兄が福岡の太宰府天満宮で買ってきた梅干(境内の梅を漬けた季節限定縁起物)が、昔ながらのすごーーーくしょっぱい梅干でおいしかったな。あと、台北に住んでるとき、訪ねてきてくれたUっちゃんが持ってきてくれた、お母さんが毎年漬けてる、という梅干もおいしかったです。帰国の際、わんこと同じくらい大事に残った分を持ち帰りました。Uっちゃん、またよろしくね(?)
あんまり遊んであげてないので、わんこたちは退屈そうにあごを床につけて、上目使いで私のことをじぃ~っと見てます。ゴメンねぇ・・・。アイスあげるからねっ。
昨日よりは少しましだから、明日には復活するかな?
7829.jpg

山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二
シリアスものだけど、大好きな山田くんの作品は見なくちゃ。
山田君は、電車男はじめ、ウォーターボーイズ、ちゅらさんとか、コミカルでキュートな役がとっても合っていると
思うのだけど、隠し子騒動があってからの山田くんはめっきり、シリアスものしかやらなくなっちゃった。
でも、彼の演技は、どの作品もすごい引き込まれます。目力があるっていうのか・・・。
この“手紙”は自分の為に心ならずも人を殺めてしまい服役中の兄(玉鉄)との兄弟愛と、犯罪者の家族であるが為、差別を受け過酷な人生を送る山田くんとそれを支える沢尻エリカとの愛の物語です。
やっぱり山田くんは良い!きっと彼は将来大物になると思うよ。玉鉄との兄弟愛もすごく良く描かれていたし、エリカ姫も、映画の中では、めちゃくちゃかわいかったなぁ~。

tegami.jpg

韓国映画のリメークでキアヌ様とサンドラ・ブロックのファンタジック・ラブストーリー。
2年の時空を超えて手紙で繋がる二人の関係。現実に起こりえない、ファンタジーものって
あまり好きではないのだけど、これは、とっても美しくて感動しました。
韓国版も見ているからストーリーは知ってたのに、それでもドキドキして良かった~。
それはキアヌ様のパワーかしら? キアヌ様、やっぱりいいわぁ~。私のNo.1だわ。
で、キアヌ様のあのウワサはやっぱり本当?それでも私はかまわないわよ♡

DVDのオススメ度は☆☆☆☆☆です。
il.jpg

汚い足見せてゴメンナサイ。でも、ロンちゃんを見て~。シャオちゃんもロンちゃんも
よくこうやって、私の足にチョコンとあごをのせて休んでるのぉ~。
ちっちゃくってあったかくってやわらかくって、かわいいのぉ~。こうされると、私はなかなか体勢変えられなくて体が痛くなったりするんだけど、かわいいからいいのぉ~。

7827.jpg

今日もシャオちゃんの姿が見えない、と思ったら、今日は、中国土産、月餅(げっぺい)の袋の中に。さっき、この袋を床においたばかりなのに、目ざといんだからぁ~。
最近、布団の袋とか、洗濯物のカゴとか、色んな所に入ってるなぁ、と思っていたら
そうだった・・・。マリーちゃんハウスもタクシーハウスも、掃除のため、隣の部屋に
移動させたまま戻すの忘れてたね。ごめん、ごめん。

7826.jpg

78261.jpg

いつもの高校時代からの友人達と伏見桃山の“十二屋”で飲み会、というか、みんなあまり飲まないから食事会。必ず集まる独身4人と、今日は2人の既婚者組。
お正月か年末、ゴールデンウィーク、お盆の年三回は必ず集まっています。
いつもどーり、みんながしゃべりたいことを、人の話が終わらないうちにしゃべりまくる、
パワフルな会である。お食事の方は、お豆腐をベースにしたお上品なお料理。
私はあまり豆腐が得意でない。嫌いではないけど、進んで食べたいとは思わないなぁ。
でも、友人と食事に行って、“普段家で食べられないものがいい!”っていつも子育や家事で忙しくしてる子に言われると“じゃあ、好きなもの選んでいいよ”となる。すると豆腐懐石になることが多い(^^ゞ みんなお豆腐好きなんだねぇ・・・もう少し大人になったら私もお豆腐の味がわかるようになるかしらん?
il2.jpg

わんこは成長するにつれ、おもちゃやボールに興味が無くなるものだけど、うちの子たちは、まだまだおもちゃ遊びが好き。
特にロンちゃんは、食べている時と、散歩の時以外いつもぬいぐるみを運んでいる。
私や弟が外出から戻った時やお風呂から出て来た時も必ずぬいぐるみを持ってお迎えしてくれるし、トイレに行くときも運んで行くし(でも、忘れて置いて帰ってくる)、
寝るときは、運んできてそのままそこにゴロンと寝るからいつも赤ちゃんみたいに、ぬいぐるみと一緒に寝ている。ロンちゃんの写真を見るとほとんどの写真にぬいぐるみも一緒に写っている。そして、たくさんあるぬいぐるみにも、お気に入りの順序があるのが不思議。そして、私とぬいぐるみの引っ張りあいっこをするのが好きみたい。

78225.jpg

右手に注目。ぐっとぬいぐるみを押さえて
”取れるものなら取ってみな!”
ちょーだいっていうと、爪を立てて、さらに強く掴む、
ハンター・シャオロン。
78223.jpg

”絶対あげないよー”
・・・別に要らないんだけど。
78224.jpg

いつのまに!白黒のぬいぐるみ(DUKE)の他に、ピンクの
ぬいぐるみも持って来て抱え込む欲張りロンちゃん。
してやったり顔。
kaw.jpg

関係ないけど、気に入ってるから、もう一回貼ってみる。
昨日は小6姪っ子と4歳甥っ子の招待を受けて、手作り餃子ディナー。
ちびっこ達が一生懸命餃子を一つ一つ包んで作ってくれました。特に4歳甥っ子は
鼻垂れたりくしゃみしたりしながら、さぞいろんなエキスを入れてくれてるんやろなぁ~。
ごま油で焼いてさらに水溶き片栗粉を入れてカリッと仕上げる。
すごくおいしく出来て、8人で60個の餃子はペロリと無くなりました。
次は200個作ろうね!ということになりました。
この小6姪っ子と4歳甥っ子は、本当にうちのシャオシュエ&シャオロンに顔だけでなく、
性格もやることも似ている(^_^.)ふたりの関係もそっくり。
姪が最近買ってもらったサンダルを見せてくれたら、甥は負けじと靴箱から自分のビーサンやらスニーカーやらを持ってきて床に並べてみたり、姪がお気に入りのドクロ柄のシャツを見せてくれると、甥はその後ろでドクロ柄の自分のバスタオルを広げて立つ。
見て~と主張することもなく、黙って対抗するところがおもしろい(^。^)
楽しい時間を過ごしたけど、いつもちびっこ達と時間を過ごした後は、どどーっと
疲れが出るのだ。弟も私も帰宅後、しばらくの間放心状態でした(^^ゞ
7822.jpg

78221.jpg

弟とシャオロンはとっても仲良し。男同士だから?男同士なのに?
弟が仕事から帰ってくるとおみやげに、ぬいぐるみを持ってヒーヒー泣きながら走って迎えに行って、ジョー。とうれションして、最後はゴロンとおなかを見せて大股開いて、好きにして♡ って感じ。
そのあと、床の自分のオシッコに気づいて、”何コレ?キタナーイ。
ちゃんと拭いてよ!”って感じで弟を見て、私の所に帰ってくる。

弟がロンちゃんに枕と、タオルケットを掛けて ”赤ちゃん♡”と
赤ちゃんごっこをしていた(ーー;)
弟、32歳・・・。

kiken.jpg

就寝中、やけにガサガサ、ガサガサうるさいなぁ、と思っていたら、朝起きたらやっぱり、シャオちゃんが。 ガスレンジ周りの掃除をしようと、ボロ布を小さく切ってスーパーの袋に入れておいたものをベッドにして寝ていた。
朝食を作って、さぁ、どうぞ、と差し出して私はそのまま庭に洗濯物干しに。戻ってきたら・・・
首からスーパーの袋提げて、誰かが付いてくる~と悲壮な表情で・・・。
シャオちゃんって頭いいと思ってるんだけど、こういうことよくあるよね(*^^)
本当はおバカなのかな?
夜中ずっとガサガサうるさかったのは、手提げ部分に首が入って取れなくなってたからだね。こういうおバカなところもカワユイのだけど♡
78211.jpg

78212.jpg

78213.jpg

78214.jpg

78215.jpg

とって~
こんなカッコで、こんな寝顔見せられたら・・・
私の♡は、もう、ズギューンドキューン(*^。^*)
kaw.jpg

けんかもしたりするけど、気がついたらよくくっついて寝ています♡
78201.jpg

78202.jpg

78203.jpg

78204.jpg

中華航空(チャイナエアライン)・・・中国の航空会社と間違っている人も多いけど、実は台湾の政府おかかえの航空会社です。(日本で言ったらJALみたいな。)
今回は全員無事でほんとに良かった。でも、もしあの貨物室にうちのシャオ&ロンが乗っていたら・・・と思うとぞっとします。やっぱり人命第一にされちゃうからね・・・。
中華航空だから・・・とは思いたくないけど、実際、事故多すぎます。
せっかく私が地道にチョー狭い範囲でだけど、台湾好感度アップ作戦展開中なのに
残念です。
だから、中華航空に関連してちょっと軽い話題を・・・。
事故が多いので人気ないかと思いきや、特に日本のおじ様たちからの人気は抜群らしいです。その理由は、客室乗務員のあのセクシーな紫色のチャイナドレス風の制服にあります。
日本のおぢさんはどーして、そうなんだか・・・(-_-;)
でも確かに、あの深いスリットから細くて長い足をズバッと出して空港内を集団で歩いていたら、私も、“おお!!”と叫んで付いて行きそうになるくらい美しいです。顔もめっちゃ小さいの!! 他に私が空港でついて行きそうになるのはシンガポール航空の客室乗務員です。あの民族衣装風の制服と髪型。素足に真っ赤なペディキュアなんです。これが日本が真冬ならその制服に厚手のロングコートを羽織っているので、そのアンバランスさが、また美しい!!って、私は変態でしょうか??

7820.jpg

もんじゃ焼きって実際に食べたことも見たこともなくて一度本場で食べてみたいなーと思っていたのだけど、なかなか機会がなくて。
そしたら、近くのスーパーでもんじゃ焼きミックスを発見。買ったはいいものの、作り方を見てみると意外とめんどくさそう。
で、ずっとほったらかしになってたのだけど、今日も暑くて買い物に行く気にもなれず、
ちょうどキャベツとウインナーは冷蔵庫にあったので、夕食代わりに、やっと作る気になりました。
説明書を見ながら作るけど、やっぱり難しい(*_*) そしてどの状態が出来上がりかわからない(>_<) なんだかビミョーな物体に仕上がりました。
どんな感じか、想像がつかなかったけど、ほんとに不思議な食感。お味はかなり濃い目だったけど、ダシが効いてて、キャベツがしゃきしゃきでまぁまぁ、おいしかったです。
でも、もんじゃは、一人で食べるものではないと、思いました(^^ゞ
忙しすぎます。
78192.jpg

7819.jpg

こんなんでいいの??
私の知人の台湾人の多くは仕事上知り合ったので、みんな理系の大学や大学院を卒業し、欧米系のIT企業に勤めているので、英語が話せる。発音も良いし、エンジニアなので、難しい専門用語も使っていて、すごいなぁと思う。
でも、知り合って始めの頃はよく、“???”なことがあった。
(英語で)
“今日はどこのホテルに住んでるの?” (住んでないし。)
“エアコン、開けてくれる?” (どうやって?)
“薬はもう食べた?” (食べませーん。)
“砂糖は好き?” (砂糖に好きも嫌いもあるのか?)
ほんとに知人のみんながそう言うの!
しばらくは意味がわからなかったけど、中国語を勉強してわかった。
中国語では、家に“住む”のもホテルに“泊まる”のも漢字で“住”。
電気製品などの電源をONにすることを“開”、OFFにすることを“閉”。
ご飯を食べるのも、薬を飲むのも“食べる”を意味する“吃”。
コーヒーに入れる砂糖もキャンディーのことも“糖”。
中国語をそのまま英語に直訳してはったんやね。
みんなエリートでかしこい人ばっかりだし、それはね・・・って正すのも気が引けるし
そのまま流してたら、私もいつの間にか、“エアコン開けて~”とか言うようになってしまった。その方が早く伝わるんだもん♪
こういうおかしな直訳って、日本語でもいっぱいあるんだろうね。
7818.jpg

先日書いた、ベネズエラが少年野球の世界大会への台湾チームの参加を阻止すべく
ビザを発行しなかった件に付いて。国際野球連盟が、ベネズエラへの制裁として、ベネズエラでの大会自体を中止する措置をとった。他の国の選手達には残念だけど、連盟がスポーツの世界において台湾の主張を認めて、ベネズエラに制裁を加えたことは歓迎するべきことだと思った。そもそもこんなことで、某国のご機嫌をとっての国際関係なんて
間違っているのだ(-“-)
地道に頑張れ、台湾。
7817.jpg

暑い日は、クーラーの効いた部屋で、ゴロゴロするのが一番!
(By ロン蔵)
relax.jpg



一方のシャオちゃんはバテ気味で日中はぐったりしてます。
今日も袋の中でぐったり・・・。
bate.jpg

暑い!あづぐであづぐで、もう何にもしたくない。ご飯を作るのもヤダ。そうめんばっかり食べてたら元気もなくなる。
そこで。仕事帰りの弟に頼んで王将のニラ肉(レバーは嫌いなので)とチャーハンを
買ってきてもらった!
元気が出た!!
nira.jpg

マリーちゃんハウスとは、某ペット用品メーカーが販売していた小型犬用室内ハウスで
かまぼこ型でデニム生地でディズニーキャラクターのマリーちゃんがアップリケしてある。
これがとても優れもので、ハート型の入り口で後方はファスナーで開けられるようになっていて、掃除もしやすい。なんと言っても特徴は左右両サイドにもハート型の窓があり、
これが他にありそうで、無い、優れた点なのです。窓から顔を出してくつろいだり、お尻だけ出して寝ていたり、窓越しにチューしたりケンカしたり、色々な楽しい物語を生み出してくれている。もちろんシャオシュエもシャオロンもお気に入りでいつも取り合い。
他の形のハウスを買ってきてもイマイチの反応で、やっぱり窓付きが楽しいみたい。
1つ目はもうぼろぼろで処分して、今のは2代目。あと一つ、ネットで最後の在庫だったのをゲットして、キープしてる。どうして、廃盤になったんだろう?すっごくいいのに。
マリーちゃんじゃなくてもいいから、窓付きハウス、発売してほしいなぁ~。

外観はこんな感じ。
mari4.jpg

正面
mari5.jpg

mari6.jpg

こんな風に使ったり
mari1.jpg

mari3.jpg

外から顔入れてみたり
mari7.jpg

こーんな風に使ってみたり
mari2.jpg

こんな風にも使える素敵なマリーちゃんハウス
mari8.jpg

とっても器用なシャオちゃんは、くるくる巻いて置いておいたお布団の中に
いつの間にか入り込んでいます。ロールケーキか、う巻きの“う”みたい。
物音ひとつ立てないので気付かないことが多く、踏みそうになったり、シャオちゃーん、
と探してしまうことも。探してるの知ってて知らんぷりするいぢわるシャオちゃんなのです。不器用ロンちゃんはシャオちゃんの抜け殻にとりあえず入ってみます。でも思ったほど居心地が良くないのか、すぐに出て行きます。
78141.jpg

78142.jpg

7814.jpg

ヤドカリロンちゃん
昨日の“あいのり”で、まさに台湾の国際的孤立の状況をうまく説明していましたね。
私が、ここで熱く語るまでもなく・・・
親日家が多いという説明も本当ですが、でもやっぱり日本のことが嫌いな人もいると思います。 私の同年代の友人にあなたは何人ですか、という問いには “台湾人”ではなく
“中国人”です、と答える人の方が多かった。その気持ち、日本人の私には分からないんだなぁ。奥深いです。

話し変わって、世界一の高層ビル、台北101。先ごろドバイに建設中のビルに抜かれたそうです。ただ、まだ建設中なので、完成するまでは、まだ世界一と言えるのかな。
台北101が出来た頃は、競うように数年後に上海がより高いビルを建てるってことだったけど、それはどうなったんだろ?
78143.jpg

昨夜はあまりの痛みに坐薬を使ってみた。解熱や頭痛、生理痛に効くなら、こういう痛みにも効くかも?と思ったら、効いた(^.^)。とりあえずしばらく痛みは取れ、眠ることができた。
今日予約した整体治療院は、初めて行くところで、家から車で10分のところで前から気になってたけど、小さなプレハブで、どうなんだろ~・・・って感じで。整体とかマッサージって、初めての所に行くのは勇気がいる。
いつも行くところは、すごく上手で何にも言わなくても辛いところを見つけて完璧に治してくれる。私はすごく痛いのが好きで(体がカチカチすぎて、ちょっとやそっとじゃびくともしない。)ここのお兄さんは私好みの強さでやってくれる。・・・って言うか、お兄さん曰く、彼のMAXの力だそうで、普通の人には痛いのでやらないそうです。(普通じゃない人とは、スモーレスラーか何かか?)ここに行くと一発で治るんだけど、電車に乗って1時間かかるというのが、ネックなのです。体が辛くて仕方ないのに、そこに行くのが大変。
ノーメイクでジャージで、って訳にも行かないし。 それで、たまたまチラシが入ってた、近くの治療院に思い切って予約してみたら、結果、なかなか良心的でまともな治療院でした。もっと痛くてもOKです。って言うんだけど、なかなか私好みまでは行かなくてちょっと物足りなかったけど、とりあえず、今朝までの辛い痛みは取れました。足つぼマッサージもやっていて、今日はいいですぅって言ったんだけど、足つぼ係のおじさんがなんか寂しそうだったので、30分の足つぼも追加。痛くて気持ち良かった☆ 
整体に行った時はいつも、だんな様が、整体師さんだったらいいなぁ~、と思うのデス。
7813.jpg

10日前にちょっとした寝違いで首が回りにくくなって、さっそくマッサージに行ったけどあまり効果なく、首をかばっていたら肩、肩甲骨、腕、腰、坐骨神経・・・と次々に凝りと痛みが増殖してしまった。今は左半身首から足の指先まで筋肉がつっぱるような痛みが。腕は上がらないしお茶碗を持つのもつらい、立っているのはもとよりじっと座っているのも、横になっても痛い。夜も眠れない。
今日は大掃除しようと思っていたのに、何にもできないよー!
あまりに痛くて声に出して、痛いよー痛いよー、とうなってみる。
2,3ヶ月に一度、こういうことになる。体が歪んでいるからこうなるらしい。
あと、血行不良。これは、私の貧血、低血圧の体質も関係しているのでは?と思う。
運動不足じゃない?っていう人もいるけど、私よりもっと運動してない人でも懲り知らずの人もいっぱいいるし・・・。
明日、整体の予約を入れました。それまでうんうんうなって我慢します。
812.jpg

良かった~。私の生涯映画No.2に躍り出ました!
お姉さんが、良い!もっと殺伐とした姉妹関係かと思ったけど、お姉さんは優しいの!
元気なおばあちゃんたちもかわいかった。

7811.jpg

結末が、あれ?そっち?と私は思ってしまったのだけど・・・。
もひとつ共感できず。

prada.jpg

先日は女子バレーのワールドカップで日本vsチャイニーズ・タイペイの試合があったが(結果は知らず。多分日本の勝利?)、強豪で知られる台湾の少年野球のチームが世界大会が開かれるベネズエラからビザが下りず、大会参加への道を閉ざされたとのこと。親中派のベネズエラ政府の意向が働いたからだとか。このようなことが台湾では度々おこり、SARSが蔓延したときもWHOへの参加が認められなかったりと、複雑な台中関係、国連非加盟というのはこういうことなのである。スポーツの世界や、人の命に関わることにも影響している。何かおかしい・・・。

台湾の語学学校では、あまり我々にはなじみの無い東欧やアフリカ、中南米の小さな国からの留学生が多かった。なんでまた、そんな国からはるばる台湾に?と思っていたら、彼らの多くが台湾の公的な奨学生で、少しでも多くの国と外交関係を結びたい割とお金持ちの台湾が資金面で様々な援助をしているから、らしい。
最近では、台湾が中でもかなり高額な資金援助をして外交関係にあった中米コスタリカが
急に外交打ち切りを決定した。中国がより高額の援助を切り札にした、らしい。
コスタリカの代表が“より良い友達関係が欲しければ、より高額なプレゼントを贈るものだ。”と言ったらしいが、なんだか、可愛そうな話である(T_T)

複雑な事情があるにしろ、一生懸命頑張っているのにかなり孤独な台湾。
人々はみんな元気で陽気なんだけどなぁ・・・。ぜひ、一度遊びに行ってみてください。

饒河街夜市
yoichi.jpg

erの人気を超える医療現場ドラマ、と謳っていたけど、erとはまったく別モンだな。
恋愛や友情をメインとした、爽やか青春ストーリー。
ワクワクドキドキ感はやっぱりerの方が。

grey.jpg

8月10日宇治川花火大会。毎年盛大に行われる。
我が家は現場に近い高台にあるので、部屋からも良く見えるし、見える以上に地響きがすごい(@_@)
わんこにとっては得体の知れない物への恐怖に怯える2時間。私は怯えるかわいいシャオちゃんを抱っこできる至福の2時間。
この土地に越してきて20年余り、でもこれまで花火なんて鑑賞する時間も心も余裕がなかった。せいぜい仕事帰りに渋滞に巻き込まれた車の中から見えるか、自分の部屋のカーテンの隙間からちらっと見るか・・・。
昨年初めて花火を見ようと家から出てみた。高台の住宅街は路上駐車の車だらけで、道路の端でBBQなんかやってる人もいる。いつからこんなことに??
そう言えば、最近近所の家が売りに出されると“花火見えます。”って広告に書かれてるなぁ。
今年は花火が始まる前にわんこの散歩を済ませておこうと、夕方明るいうちに出かけた。
すでに車が増え始めていて、なんか焼き肉のいい匂い。ロンちゃんはくんくん鼻を鳴らします。庭でBBQする家庭も多いみたい。“お~い、氷と高千穂!”と家の中に向かって叫ぶおじさんの声も。
まだ6時なのに。ピザ屋さんとお寿司屋さんのバイクも多数遭遇。
へぇ~~~、なんかみんな楽しそう・・・。楽しむことが下手な私は感心しきり。
そうこうしているうちに花火の試し打ちが始まってシャオシュエが目を飛び出させて帰るぅぅ~~と家に向かって走り出してしまった。(ロンちゃんはもちろんへーき、というか聞いちゃあいない。)
今、花火大会始まったみたい。シャオちゃん、ビクビク。
花火そのものより、人間模様、わんこ模様を楽しむ、結局今年も浴衣を着ない私なのである。

花火モードで撮ってもこれが精一杯(>_<)
hanabi2.jpg

hanabi3.jpg

// HOME // NEXT