小さな幸福を見つける毎日
プロフィール

ようこ

Author:ようこ
小雪(シャオシュエ♀)と小龍(シャオロン♂)とNっちと台湾でまったり暮らしています♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
少し前、空前の弁当袋作りブームが来て、アラフォーの後輩にもせがまれて作ったのですが、
せっかくだし、色々セットにして送ってあげよう、と思って・・・

リバーシブルランチョンマットに

アンパンマンの6重ガーゼハンカチ。

で、もう一回り大きなお弁当袋を作っている途中で、またいつもの、パタっとやる気がなくなるパターン。

またやる気が戻るのを待っていたのですが、当分来そうにないので、いったんここでセットにして送ることにします。

まるで保育園入園グッズ。
一人はキャラクター物好きだけど(プリン)、もう一人にはキャラ物押しつけw。
スポンサーサイト
アラフォーにさしかかった後輩二人におねだりされて、またまたお弁当袋を作りました。

私のは内布を緑地に白のドットにしてイチゴ風にしたのですが、緑地の生地はもう無くなったので、
しかたなく私のとっておきの茶色地にピンクのドット、通称”アポロ(チョコ)カラー”の生地をおろしましたよ!
かわいい後輩のためならば!



保育園児用のサイズなので、このジップロックが入らないサイズです。

他にも何点かランチグッズ作ってプレゼントしようと思います。
いつも遊んでもらっているからねぇ~~~(о´∀`о)。
昨日作ったお弁当袋が気に入ったので、また作ってしまいました。

シナモンちゃんの生地もドットの生地も兄嫁misoさんからのプレゼントです。





かわいい♪♪♪

また量産してしまいそうな予感・・・

いつも遊んでもらっている後輩二人には作ってあげる約束をしました。
新たに生地は購入したくないので・・・手持ちの中から組み合わせるのが楽しい♪
毎年この時季になると孫が欲しくなる・・・・・。インスタなどで、お子さんやお孫さんの入園準備でバスクールバッグやお弁当袋をハンドメイドされた写真をいっぱい見かけるので・・・。 かわいいし、私も作りたくなります。
姪も甥も成長してもうハンドメイドグッズは要らないし。

仕方が無いので、自分ようにお弁当袋を作ってみました。 お弁当なんか作らないけど。

一応、イチゴをイメージした色あわせです。

人気のセリアのお弁当箱Sにちょうど良い、保育園児サイズです。



我ながらかわいくできたと思っています♪
おにぎりでも入れて・・・公園にでも行くか! 
布の整理をしていて兄嫁misoさんにもらった和布を見てうっとりしていましたが、
ちょっと作ってみたいものをひらめいて、
久しぶりにチクチク・・・・・





ここまで来て、肩に激痛が・・・・・><。

ちょっと休憩にします。

でもやっぱりチクチクは楽しいなぁ♪
去年の夏、福島県の猪苗代のハーブ園で摘んだラベンダー。
ラベンダーって、ドライフラワーになってからの方が強く香るのかしら? 今もすごく良い香りがします♪

でもぽろぽろと花の部分が取れちゃうので、いっそ全部取って、サシェにしちゃおう♪

茎だけになってもまだ良い香りがしてる。 これは、靴箱に。

生地はこれにしようかな~~~♪♪
友達が鍋つかみが欲しいと言っていたので、ミシンで簡単にナインパッチで作ってみました。

ミシンだから、簡単だったけど、厚みがあるので、最後の後始末にちょっと手間取りました。

100均にかわいい鍋つかみ売ってたなぁ~~~。
でもそれを言っちゃあ、おしまいですね(^_^;)。
ちょっといろいろとあり、ざわざわする心を静めるため、刺し子などしてみました。

するすると進むけど、実は刺し子をよく分かっていなかった私。
刺し子は布を重ねてするものなんですね。
一枚でやっちゃったから、刺し終わってから2枚に重ねましょ♪

*メモ: 祖母、2度目の転倒、脚骨折で精神的に落ち込んでいるのではないか、かわいそうに・・・とのわれわれの思いもよそに、
ジャイアンぶりがさらに増しているよう・・・・・。
骨折自体は、ぎりぎりのところでつながっていたので手術はせず、リハビリしていくとのこと。時間はかかりそうです。
ジャイアンの横暴ぶりにおとおとたちが壊れなかったら良いのだけど・・・・・。
MCEさんに何か手土産でも・・・と思っても、買い物に出る勇気も無くなるほどの猛暑( ;´Д`)。

ここは何かハンドメイドで・・・。

あとはファスナーを付けるのみ、で放置されていたパッチワークポーチ、遂に完成させました(≧∇≦)。

(A面B面は死語と言われました(。-_-。)。)

久しぶり過ぎて、うまく出来なかったけど。

ラッピングでごまかしてみたりして・・・(^_^;)。

ちょっと不恰好なポーチになってしまったけど、一瞬でも使っていただけたら幸いです。

調べてみたら、このポーチに取り掛かったのは2013年の3月頃で、完成させるのに3年以上かかってしまいました。
先日のプレゼント用のランチョンマットに添えようとハギレでコースター。

子供用の浴衣生地(サッカー)で。 リバーシブルです。

大きさが不揃いなのは、柄をできるだけ活かしたくて、カットしなかったので。
少し大きめ、長方形のコースターです。

こちらも浴衣生地で。ちょっと男前な感じに仕上げました。リバーシブル。

使っていただけると、嬉しいです(≧∇≦)。
主に一人暮らしの友人にプレゼントしたら、意外と喜んでもらえるランチョンマットを量産。
もちろん、生地の消費も兼ねて。

友人1へ
ぞうさん(白)、かたつむり、わんこ(白)と肉球
と、その裏。 リバーシブルで使用可。

友人2へ
バンビ、猫、わんこ(ベージュ)
と、その裏。リバーシブルで使用可。

私用。
ぞうさん(ピンク)、コーヒー豆、わんこ
と、その裏。 リバーシブル。

この方が見やすいかな?


またまた途中でストップしていた量産中のランチョンマットとコースター。

布の消費とプレゼントを兼ねて。 
まず1人分完成。

一応全部リバーシブルです♪

送り付け済み( ̄▽ ̄)。
使ってもらえれば、幸いです♪
寒~い><。 
日本に比べて暖房の利きが悪いから、日本より寒く感じる。

こんな日は、小さなヒーターにぴったりくっついたまま出来るお裁縫を。

先日ちょっとしたプレゼントにしたらとても喜んでもらえたので、調子にのってランチョンマットを量産します。

でも、布の在庫消費も兼ねているので、在庫の中からの柄合わせが難しい。でもそれが楽しい。全部リバーシブルです。

そのうちアナタのところにも送りつけるかも知れません。
ちょとした贈り物用のランチョンマット縫いました。
飾りのタグも付けました。

コーヒー豆柄と猫さん柄。
裏はそれぞれ、アーリーアメリカン柄と楽譜柄。

2枚仕立てではちょっと薄いかなぁ~と思い、間にもう1枚挟んで3枚仕立てにしました。

ハンドメイドと言うほどではないけれど~。

セブンイレブンで二つめのきれいずきんちゃんのカップ。今度はピンク♪
この本買ってはみたけど・・・・



これは高度な技術が要るわ。
今からでは無理!

かわいいんだけどねぇ~・・・・・
ただ本を見て、ニヤニヤしてよっと。
ちょっとした贈り物用に作っているものの一部。
いつもの裏地付き巾着。

これくらいのものは、マチ針も使わず、下に写っている手芸用クリップで留めて時間短縮。

最近老眼が急速に進み、細かい作業のパッチワークがなかなか出来なくなりました(悲。

そこで、大量にある生地を大放出で、簡単な袋物等をたくさん作って、
勝手に押し付けますので、皆さんのもとに届いた時はとりあえず、受け取って下さい( ̄▽ ̄)。
ちょっとした贈り物を作るために久々にミシン♪

楽しい~♪

最近老眼が進んでパッチワークは停滞気味><。

ミシンでどんどん生地を消費しよう♪
羊毛フェルトはしないと決めたのに、こんな本が出たからつい買っちゃった。

かわいく作れればいいけどなぁ~。
ハンドメイドが好きで、パッチワークもミシンも編み物もビーズも・・・一通りするけれど、羊毛フェルトはやったことがなかったのです。
これ以上新しいことに手を出したら収拾が付かなくなると思っていたのですが、ネットでツムツムを本物よりかわいく羊毛フェルトで作っていらっしゃるのを見て、私もやってみたくなりました。

でも全く知識がないので、まずは100均のキットから、と思いダイソーでこれを買いました。
簡単な作り方の説明書も入っていたので、忠実にキットの通りのぶたさんを作ろうと思ったのですが、
入っている羊毛の色を見て、ひらめき ('▽')あっ!!  これ、プーさんの仲間のピグレット色やん?!

で、勝手にアレンジ。

結果・・・・・めちゃぶさいくなピグレット完成( ̄∀ ̄)ドヤ。 我ながら、ウケました。

眉毛なんか、茶色の羊毛は無かったから、ペンで描いてるしw。

こちらが本物のピグレットのツムツム。

やっぱり私は、本物のツムツムを買うことにするわ (〃⌒∇⌒)ゞ。
マンションの子供たちがやって来る、Trick or Treat用に、小さい巾着作ろうかなぁ~~。
なんぼほどニオウねん。
ちょっと私が過敏になっているのもあるような気もするけど、この時季の生乾きのニオイは
ほんとにイヤ>_<。

元から断たねばと、洗濯機クリーナーと、部屋干しトップ(洗剤は色々試し中)、あと衣類用のスプレー、苺の香り。
全部日本製です。 高いけど、こういうのはやっぱり日本製に限ります。

追加の香の袋は台湾製だけど。

あとは、除湿機や扇風機を駆使して。

8年目に入る洗濯機をそろそろ変えた方が良いかしら?
先日買った台湾風の座布団のカバー。 残り物のキルティング生地で二種類。

↓薬で痛みも無くなってゆったりくつろぐロンロン。

家中のクッションや座布団やラグの一貫性が無く、ゴチャゴチャして来ました。
でも私は実はごちゃごちゃした、おもちゃ箱をひっくりかえしたような、生活感溢れる部屋の方が好きなんです♪
ベビー布団作りはちょっと休憩して、今日のプチハンドメイドはこちら。

最近、雑誌の付録やファストフードやコンビニのポイントでランチバックサイズのトートバッグ、もらうこと多くありませんか?
もうキャパオーバーなので、あまり欲しくないものは家に持ち込まないようにしていますが、こちらの二つは
生地も丈夫でそこそこ気に入っています。

奥のはおとおとからもらったミスドポイントのスージー・ズー。
手前のは一世風靡したcherのミニトート。
どちらも帆布です。

これに、お財布と携帯、ハンカチ、ティッシュを入れて、ちょっとそこまで~っていうのに便利なのですが、
それらをポイポイと入れて取り出しやすいのが利点であるのとともに、落し物失くし物が急激に増えるお年頃・・・。
やっぱりバッグはキチンとしまらないと不安なのです。

そこで、バッグの開閉部に巾着を付けました♪

生地は以前、Nちが韓国で買って来てくれた象さん柄。同じ様に見えますが、奥がオフホワイトで手前が薄いピンクです。

簡単そうに見えてこの作業、バッグの幅、深さに対してどのくらいの巾着を付けるか計算するのがちょっと難しいです。
長すぎると物の出し入れがしにくくなるし、短すぎると巾着を閉められないし。
ま、そのサイズさえ決まれば後は簡単です。

なかなか気に入りました。 巾着部分も見えないようになります。

これで、多い日も安心ね♪

10センチ四方のミシンパッチワークの布団作りが止まらない~~(~_~;)。

今回のテーマは”台湾の生地を使い切りたい”布団です(^^;;。

でもこんなもんじゃ100分の1も消費出来ません( ;´Д`)。
お友達Babyにベビー布団を作ったのをきっかけに、またパッチワーク魂に火が付きました。(そしてすぐ消える、、、。)

キルトじゃなく、布団ならすぐに作れるなあ、と、お気に入りのUS30's復刻生地をメインに、
10センチ四方にカットして、マチ針も打たずに、ミシンでつなげました。
130枚、全て違う柄。

やっぱりちょっとズレちゃったけど(^^;;。
あとは、キルト綿と裏布をミシンで縫って、少しだけキルティングしたら出来上がり♪

こちらはまだ全部はつないでいませんが、

老眼には使いにくい黒い生地もミシンならすいすいなので、たくさん黒を使って、
テーマはセクスィー布団?を作ろうと思っています♪
ベビーキルトならぬ、ベビー布団です。

9月に第2子の男の子を出産されたお友達の出産祝いに。 最近ずっと出産祝いには巾着袋だったので
何か別のものを・・・でもそんなに時間もかけられないし・・・・・と考えて
パッチワークを始めたころから、3センチ×3センチのハギレを、いつか何かの形になれば、
とつれつれとつないで、そしてしばらく眠っていたものを引っ張り出して来ました。

正直、好きでない色、柄のものも入っていたり、逆にすごくお気に入りだけど中途半端なサイズで残ってしまって・・・というような、本当に色々な生地が混ざっています。 暗い色も入っているので、赤ちゃん用に向かないかな?と思いましたが、
そこはパッチワーク。なんとかまとまるものですね!色的に、ベビー布団でもおかしくないでしょ??

新しく生地を買うことは簡単ですが、家にあるたくさんの在庫を使って作りたかったのに、
女の子っぽい生地が多くて男の子っぽくするにはどうしたらいいか、考えに考えました。
家にある生地ではこれが精一杯。

裏は

ちょっとエレガント系(^^;;の?花柄ですが、
ブルーだし、ワンピース用で柔らかい生地です。

本来、キルトはキルティングをたくさん入れれば入れるほど美しいのですが、キルティングが入れば固くなるので
赤ちゃんには向かないかと思い、キルティングは四隅にこんな風に三重丸に入れるだけにしました。(思いつきで)

ちょっと急いでいたので、ちゃんとしつけをしなかったから、やっぱりつっぱったりしわしわになったり( ;´Д`)。
人様に差し上げる出来ではないのですが、今回はこれでお許し下さいm(_ _)m。

基本、3センチ×3センチの正方形なのですが、ところどころに、サンプラーで作った別パターンが入っていたりします。
これはミックスTのパターン。

棒タイのパターン。

これはフライングギースだったかな?

これは、、、なんだっけ?

ハギレの中でも、子供が好きそうな動物柄やお人形さん柄を選んでみました。
サイズは70センチ×85センチくらいだったかな。

キルティングをあまり入れていないので、洗濯したらどうなるかちょっと心配ですが、
不具合がでたら、修繕も承るので言って下さいね!

早速A君が使ってくれました♪

ほんと、ちょっと自分では納得できない作品ですが、少しでも使ってもらえたらうれしいです。

オマケのスタイ(既製品)

A君の、健やかなご成長をお祈りします☆
先日、ちょっとした思い付きでまた別のものを作り始めたのだけど、途中経過。

パッチワークを始めたばかりのころ、カットクロスセットに入っていた好きじゃない柄の布や、あまりのハギレを
3センチ×3センチで無造作につないでいたもの。
正直、好きじゃない柄や色なのでときめかなかったのですが、こうして大きくつないでボーダー(周囲の布)を
付けると、やっぱり結構かわいくなった(≧∇≦)。

パッチワークは、本当に何をどう合わせてもかわいくなる。

本当に楽しい。
皆さん、一緒に始めませんか?!
赤系とオレンジ系のポーチのキルティング終了しました。ここまでは楽しくてすぐできるんだよね~。



それぞれピンクの牛さん柄と黄色の牛さん柄を裏布に使いました。
キルティング糸もおとなしくしていられない私。 段染めのカラフルな糸を使いました(o^^o)。

ここからポーチに仕上げて、ファスナー付け、、、。

↓ファスナー付け待ちがすでに三つ。

にもかかわらず、またふと思い立って
別のものにとりかかりました^o^。

とにかく楽しい(^O^)/。
お友達と分かち合いたいなあ。
たまにはシックでエレガントなのを作ってみようと思うのをだけど、どうしてもこうなってしまう(^^;;。

レッド系

オレンジ系

ポーチに仕立てようとしてるけど
人様にもらって頂くとしたら、鍋敷きの方が、じゃまにならないかしらん、と変更を考慮中。
暑くて体調が悪い時は、布の山は見えない振りをしていましたが、お薬が効いて元気になって、ムクムクと創作意欲が湧いて来ました。

手始めに基本的なものから。

やっぱり止められない楽しさ(≧∇≦)。でも適度なところでがまんがまん。無理をしないこと。

こちらのタペのキルティングもぼちぼち進んでいます。やっぱり夏には間にあわなかったけど。

今日は二回目のクリニックで、薬はよく効いているということで、引き続きしばらく投薬。
ジムなどの運動はまだやっちゃだめ、ウォーキングとストレッチにしておいて、と言われちゃった( ;´Д`)。
耳に置き鍼もされたよ。全然痛くないけど。西医だけど、中医的な治療もしてくれるみたい。いい感じ。
// HOME // NEXT